Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ちに待った「Six Feet Under」が昨晩から始まりました。(見たのは今日だけど。)
ちょっとしたネタバレがあるのでまだ見てない方はご注意を。

毎回誰かが亡くなって始まるドラマだそうですが、初回はなんと主役たる葬儀屋の主人。でも家族の幻影、若しくは幽霊?となって、何回でも画面に登場してきます。気楽になったのかアロハ着てたりとか、亡くなる前より妙にくつろいでいるのが印象的でした。
兄ちゃん・ネイトは弟の立場も考えず言いたい邦題。妹・クレアはドラッグのクリスタルでハイだし、ママンは浮気をカムアウトで、1人で頑張ってる弟・ディビッドが可哀想… そのディビッドの彼氏・キースが頼り甲斐がありそうでカッコ良かったです。(1話からすでに彼氏だったのねー)何と言っても警官だもんね。殆ど1人で父の葬儀をきりもりしてたディビッドは、葬儀の後、キースに縋りに行くのでした。
あまり沢山は出ませんでしたが、例のHal(Queer as FolkのMichael役)っぽい人(フレディ・口ドリゲス氏 ↓のリンク参照)が可愛かったです。背が高くなくて(Halと同じくらい?)クリッとした瞳で上目遣いで見るので、尚更マイケルやHalを彷彿とさせてくれます。仕事を愛するあまり、ちょっとマニアックになってます(笑)もっと出番はないかすら…
http://www.super-ch.com/line/six_feet_under/cast.html

余談ですが、弟の彼氏の声をあてている方、某炎多留2(not PS2)で先輩やってた方ではないかなぁと… 豪快な喘ぎ声が先輩らしくて可愛くて良かったです。

コメント

 

ゆうきさん、こんばんわ。
初コメント/TBさせて頂きました。
先日はメール共々、ありがとうございました。
SFU、面白いですよね。私はDavidの彼氏、Keithがかっこよくて好きです。1番のお気に入りはDavidですが。

 

Raoさん、こんにちは。コメント&TBありがとうございます!
RaoさんもSFU見てらしたんですねー♪ 去年からSFUは面白いとの噂でとても見たくて、そのためにCS加入したようなものです。噂に違いませんでした。
私の一番のお気に入りは今のところフェデリコ君なんですが、出番がすくなくて残念… 見ていて一番感情移入しやすいのはディビッドかな。キースと2人きりだと甘えモードのディビッドが可愛いですv
  • ゆうき 
  • URL 
  • 2005年07月10日 (Sun) 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Six feet under 第1話「秘密」

注意:物語の内容が分かるような文章を書いた箇所があります。あらすじ&感想父:NathanielはFisher & Sons 葬儀社を経営している。クリスマス・イヴの日、帰郷してくる長男を迎えに空港まで車を走らせる途中、事故に遭い死亡。母:Ruthは夫の葬儀の最中、長男と次男に自分が美容

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。