Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進み具合が遅いのでまとめます。

- あらすじ -
ミス・コロンビア選考会やパーティでの華やかな雰囲気に、自分の居場所が無いように感じたベティは、カタリーナに仕事を辞めると言い出す。だが後任がすぐに見つからず、責任を感じたベティは最後まで仕事をやり遂げることにする。
エコモダでは再建のための重役会議が開かれるが、弁護士はベティの書類の不備を指摘し、このままでは差押え停止の手続きができずにエコモダはテラモダのものになってしまうことを報告。アルマンドがベティに連絡を取ることになったが、ベティはアルマンドを避けており、代理にエコモダへニコラスを行かせる始末。書類にはベティのサインが必須でニコラスでは差押え停止の手続きができず、差押えの準備が進んでしまっていた。
自分に自信が持てないベティに、カタリーナはここ(カルタヘナ)で新しいベティに生まれ変わろうと、ショッピングやヘアメイクに連れていく。そしてベティは美しく変身し、エコモダ時代の知り合い・アドリアニータらにも判らないほどだった。カタリーナの友人・ミシェルも、ベティの不思議な魅力に惹かれ始める。
ベティがエコモダに現われない事で、重役たちはベティが会社を返すつもりが無いのではと疑う。とりわけベティの事情を知っていたマルセラやアルマンドの母・マルガリータは、ベティがアルマンドへの復讐のために、絶対エコモダを手に入れるつもりだと考える。
テラモダのエコモダへの差押えは、引き返せないところまで状態が進んでいた。それでも弁護士を使って直接会おうとしないベティにフリアは不審に思い、躊躇いながらもベティの日記を読んでしまう。そして驚愕の事実に衝撃を受ける。
アルマンドはベティに拒絶され続け、それでもベティを諦められずに酒浸りの毎日を送っていた。ある日アルマンドはバーに居合わせた客に難癖を付け、乱闘騒ぎになってしまう。偶然居合わせた知人がマルセラに連絡し、マルセラは店から追い出されたアルマンドを自分のマンションへ連れていく。翌朝、マルセラはアルマンドに私物を持って帰るように言い、これからは自分のために生きると話した。
いよいよミス・コロンビアの決定する日。晩のパーティのため、カタリーナは有名デザイナーのところへベティを連れていく。そこで元ミス・ユニバースのセシリア・ボロッコが来ていると知ったカタリーナはベティを連れ立って彼女のところへ。セシリアはベティが変わったことに驚き、それは前向きになった証拠だとベティを応援する。
ベティが重役会議に現われないうちに、裁判所が差押えを決定。ロベルトはそれを阻止するため、ベティを刑事告訴すると言い出す。アルマンドが家族にベティを説得して貰おうと電話するも、アルマンドがベティを騙していた事を知ったフリアは関わりたいくないと電話を切る。一方テラモダの弁護士は差押えを停止したがるベティらに不審を抱き、事情を話すようニコラスに詰め寄った。


- 感想 -
ベティ、変身しました。まず前髪は無くし、繋がった眉毛や口髭を剃り… 前髪がなくなっただけでもかなり印象が変わってます。化粧のし方も変わったようです。以前は唇が薄く見えるような素っ気無い化粧でしたが、今は女性らしさが漂ってます。ミシェルはベティが変身する前から彼女には親切にしてましたが、それはカタリーナの知り合いだからじゃなくて、根本にあるベティの美しさに気付いていたような気がします。ベティはまだ自分に自信が持てない様で猫背気味ですが、ちゃんと胸が張れる自信が付くのも遅くないと思います。
ミシェルの声優さんはマリオの人と同じなのかな? よく似てるので気になりました。いい人みたいだし、このままミシェルとベティがくっついちゃってもいいかなぁ。
アルマンドはもうめちゃくちゃ… ベティとベティを非難する家族との板ばさみにはなるし、自暴自棄になってます。しつこく客に絡んでいく姿は正気ではありませんでした。恐い… そして、とうとうベティのお母さんにまで拒絶されてしまいました。これも自業自得ではあるんですが。ベティのお父さんがあの事実を知ることはあるんでしょうか?
マルセラは、アルマンドが私物を持って帰れば関係は終りって言ってましたが、結局持っていったのかどうか判りませんでした。
ベティがボコタに帰る日が近づいてます。エコモダの人が今のベティを見てどう思うか、それを見るのが楽しみです。その前にパーティでのフォーマルなベティにも期待♪

コメント

こんにちは! 

BenとMichaelの方から、来ました☆
ゆうきさんがベティも好きだったとは思いませんでした!
私もベティ大好きですよ♪母と一緒に観てました。
本当にベティ綺麗になりましたよね。。。このとき!
アルマンドは荒れに荒れて悲惨でしたよね・・・;
マリオは飄々としてるし(笑)
続編の「エコモダ」の放送が今から待ちきれません☆
マリオも出るらしいですね!彼ほどの役が、あんな去り方を
するのは納得できなかったので、また出演すると聞いて
ホッとしました。実はマリオがお気に入りなので♪あとニコラスw
ではでは~♪
  • さなえ 
  • URL 
  • 2006年07月08日 (Sat) 
  • [編集]
  • [返信]

こんにちは 

すいません。レス遅くなりました。
ベティ大好きですよー 特に1部と2部の終わりのほうが面白いです。
ベティはすごく綺麗になって良かったのですが、おかしな妄想もしなくなってしまったので、それがちょっと残念でした(笑)
この頃のアルマンドは悲惨でしたね。もう情けないったら… この後ストーカー化するし日記を読んでしまうしで、ミシェルとくっついたほうがいいよ、って本気で思ってしまいましたw
マリオは私も好きでした。ヒドイヤツなのになぜか憎めないんです。「エコモダ」では出るんですよね!楽しみです。
ニコラスも結構好き。「エコモダ」では格好よくならないかな、なんて期待してます。

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。