Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しくてやっと今日まともに見れました。

第3話「神様」
OZでは短期間に連続して殺人事件が起こり、グリン所長は所内のグループそれぞれのリーダーを呼び出し、これ以上揉め事を起こしたら自由行動を禁止すると告げる。
シスターはビーチャーにコンピューターを扱う仕事を世話するが、彼は妻に離婚を求められていることを話し、OZには神は居ないと言う。
元弁護士のビーチャーに、オライリーがOZから出られるよう助けを求める。ビーチャーは協力することを約束する。ある時ビーチャーはシリンガーから屈辱を受け、オライリーに誘われるままドラッグに手を出す。
キーンは結婚を機に変わり、過去の行動に強い後悔を感じ始めた。サイードの言葉に影響されイスラム教に入信するが、変わったキーンを受け入れられない元の仲間は彼と対立する。
オライリーはシベッタにオルトラーニ殺しの犯人はキーンだと話し、自分に殺らせてくれと頼む。ある時キーンはオライリーの息の掛かった看守たちから囚人同士闘わされ、防衛が過ぎて相手を殺してしまう。その事件を知った知事は、キーンを裁判に掛け有罪にし処刑しようとグリンに話す。
マクナマスはなぜジョニーがオルトラーニの監房に入れたか疑問に思い、看守が手を貸したのではないかと疑い始める。
ミゲルの息子が生まれたが、母親が妊娠中にドラッグを使用していたためか、肝臓に障害を持って生まれる。ミゲルは子供が長く生きられそうもないのを知り、神に祈る。


オライリーは頭がいいというか狡猾というか、絶対自分では手を汚さないんですね。オライリーと身内の看守はともかく、他の看守まで面白がってたのはなぁ… 
キーンがせっかく悔い改めてきたと思ったら、オライリーの罠に嵌って次回処刑…?! 本当にOZに神は居ない…
ミゲルの赤ちゃんも可哀想でした。こういう話は勘弁して欲しいです(涙)自慢ばっかりしてたから神様がムカついたかな?なんて子供みたいなこと言ってるミゲルはちょっと可愛かったですが。
ビーチャーはちょっとずつ壊れ掛けてるようですね。エメラルド・シティって更生のための区画のはずなのに、様々なことが(色んな人種混ぜたり)悪い方向に行ってる気がします(汗) あれこれ規則で禁止してても目が届いてないか黙認してるみたいだし。もしかして普通監房のほうが厳しくない?!
とりあえずビーチャーの壊れっぷりとオライリーの狡猾さに注目してます。それから、ムカダ神父好きかもv

コメント

 

TBさせていただきました。
エメラルド・シティは実験的に新しい更正プログラムを実践する場で、オズワルド刑務所の中で一番規則の多いところだと1話で言ってましたよね。でも確かに規則がユルユルに見えますね。
後々のビーチャーの壊れ方を思うとあそこに入れられたのが間違いだったのかもと思わずにはいられません。

 

こんにちは。こちらからもTBさせて頂きました。ありがとうございます。
そうそう、確かに規制の一番多いところだと言ってました。でも煙草も(未だ)吸ってるしジムで身体を鍛えることも出来るし、寝るまで監房にも入らずテレビ見たりカードやったりとフラフラ。だからオライリーが入りたがったのでしょうか?

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バーベル、ダンベル

3話オルトラーニ殺害事件とその実行犯への報復殺人。イタリア系と黒人グループの報復合戦になりそうな。そこで知事はFBIを捜査に招く。黒人リーダーのキーンは心を乱していき、サイードに救いを求めイスラムグループへ。そんなキーンをみんなうっとうしがる。黒人仲間も

OZ

OZOZ# オンスの略号はoz.。# オーストラリアのことをOZ(オージー)と略することがある。# カルメン・マキ&OZ# 樹なつみの漫画作品# オズの魔法使い# アニメ新機動戦記ガンダムW内で登場する架空の軍隊はOZ (新機動戦記ガンダムW)を参照# アシアナ航空の

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。