Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SFUもシーズン・フィナーレを迎えました。3ヶ月って早い…

ネイトとブレンダはビリーを見舞いに行った帰り、彼のことでまたもや喧嘩。それも運転中だったので事故を起してしまいます。ブレンダは意識不明に陥ったものの回復。その後ネイトは医師に脳のCT写真を見せられますが、ブレンダのものだと思ったら自分のもの。ネイトは脳動静脈奇形であることを知らされます。
デイビッドが助祭を務める教会の神父・ジャックに、レズビアンの結婚式を取り計らった事で、ゲイだという噂が出ます。同じくゲイであるデイビッドは一緒に戦おうと誘いますが、ジャック神父はストレートと告白。一緒に戦うには歳だし疲れたと言います。
ニコライの花屋で働いていたルースでしたが、ハイラムとの約束のため残業を断ったことで解雇されてしまいます。ハイラムとのデートに向かうと、彼は運命の女性に出会ったと、ルースに別れを求めます。が、ルースがあっさりと承諾すると未練が出たのか、ハイラムは後日復縁を求める電話を掛けてきます。
ガブリエルと本格的に付き合い始めたクレア。同級生の友人・パーカー宅に2人で泊まりに行きます。ガブリエルはそこで出会った友人とドラッグストアでビールを盗むのを計画しますが、勢い付いて銃を持ち出して現金を要求。監視カメラにしっかりと捉えられていました。
朝早くルースが荷物を取りに花屋に向かうと、ニコライが座っています。ルースは彼に誘われるまま抱き合います。
デイビッドは教会で祈祷書を読むことになります。が、読んでいた本を閉じ、自分の言葉で語り始めます。それを聞いていたキースやエディは彼を祝福します。
フィッシャー&サンズではフェデリコの息子・アウグストの洗礼パーティが行われます。ネイトはその生き生きと幸せそうな風景に感慨を覚えます。

今回は「生」と「死」というものが色濃く出ていたエピでした。その一つがネイト自身に関わる事でした。ラストシーズンのあの噂って本当だったのかしら…∑(´Д`;)
デイブのストーキングしてた女性・トレイシーのおばが、今回亡くなられました。今まで親類でもない余所のお葬式に出ていた由来がわかりましたね。ネイトに「結婚してる?」って聞いてたのが笑えましたが、結局はひとり身で寂しかったんでしょうか。
デイブ、助祭さんたちの前でカムアウトしましたね。かなりあっさりと。助祭を解任されはしないかと焦りました。実はあまりにあっさりとやってのけたので、最初はデイブの妄想かと思いました。キリスト教徒でゲイだっていうのはかなり難しい立場かと思います。ジャック神父の言う事も判らないでもないです。最後の拍手喝采のシーンは妄想だったんですよね?あの時デイブが見てたステンドグラスが微妙でした。
キースはエディとずっと続いてるんですね。早くデイブと縁りを戻して欲しいですが、エディもいい人みたいだから無理に別れさせて欲しくない思いもあります。デイブがキースを見るときの目が切なくていいです。ホールさんGJ!
ルースはハイラムと別れましたね。ってかなんなんだ、あのハイラムの言い草… もっと紳士な人だと思ったのに。ルースを縛るタイプの人だと思った?それで急に未練が出たのかな? ニコライは結構ロマンチストなんですね。この先ルースはハイラムとニコライの間を行ったり来たりすることになるんだろうか?
クレアは折角ガブリエルと気持ちを交わす事が出来たって言うのにガブったら何つーことを。バッチリカメラに写ってるから言い逃れもできんだろう。夢に出てきたお父さんの「こちら側に来る」って言葉が意味深。ただの夢ならいいんですが。
フェデリコはいいパパしてて萌え♪可愛い~♪ 昇給してもらったんですね。良かったです。来シーズンはもっと出番が増えてメインのエピもあるといいです。
来シーズンへの気持ちを煽ったような終り方(俗に言うクリフハンガー?)じゃなくて、割と冷静な、でもじんわり暖かい感じがSFUらしくて良かったです。

コメント

 

あっという間の13話。でも本当にじっくり楽しめました。
始めの頃はOZとの掛け持ちでちょっと忙しかったけど、OZが終わってからは金曜日はSFUしか観てなかったので気合を入れて、今日のキースはどの位出てくるかとそればかり気にしながら観てました(苦笑)

穏やかなシーズンフィナーレ。とてもいい余韻が残っています。もちろんデイヴィッドの切ないまなざしには完璧にやられました・・・

TBありがとうございます。こちらからもTBさせていただきました。

 

こんにちは。TBありがとうございます。

私はSFUが見たくて6月にCS入ったばかりで、OZはこれから見ようと思ってます。途中から見ると判らないらしいので、S6を見るのを我慢してました。
キースももっと沢山出て、メインの話もあるとうれしいです。それから、キース制服姿ももっと見たいです(笑)

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SFU「人生」

S1ファイナルってこんなにあっさりしてたっけ??頭の中でS1とS2のネタがごっちゃになってました。S2の方がもっとドラマチック?だったかなぁ。ラストは一応平和なフェデリコの赤ちゃ

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。