Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5話「血の絆」

S3E05-01.pngクリクススと溝ができたスパルタカスだったが、ガンニクスと出航する。狙いはシチリアから運ばれてくるクラッスス軍への食料だった。酔った海賊のヘラクレオはそれをカエサルに話してしまい、それがクリクススに知らされる。その頃少数のローマ軍が偵察のためシヌエッサに接近。アグロンが止めるのも聞かず、戦いに飢えたクリクススらは「スパルタカスも戦っている」と門を開けて偵察隊と戦おうとする。しかしスパルタカスが帰り、「命令に背けば門の外へ締め出す」と激怒。ますますクリクススとの溝が深まろうとした。
S3E05-04.pngスパルタカスは捕虜が殺されないようにと、彼らを解放して門の外へ出す。自分たちの情報が捕虜から漏れてしまうのを恐れるクリクススだったが、それはスパルタカスの作戦だった。仲間割れして一方は街に残り他方はシチリアへ渡ったという偽の情報が伝わるよう仕向けたのだ。クラッスス軍にはシチリアへ向かわせ、スパルタカスは街に戻ったと見せかけてシチリアへ引き返し、尾根に向かったクリクススとクラッスス軍を挟み撃ちにするのが目的だった。
S3E05-03.png十分の一刑の後、奴隷と娼婦が住む野営地に送られたティベリウスは、無為な日々を過ごしていた。その姿に彼の父クラッススは心を痛め、愛奴のコーレはそれを見てティベリウスを力付けようとする。しかしティベリウスは父に十分の一刑で親友サビヌスを奪われた仕返しにと、父の愛するコーレを無理やり犯した。
S3E05-05.pngクリクスス率いる一団は尾根へと出発。スパルタカスの一団もシチリアへ向かうはずだったが、第一陣を送っていった船が帰ってこない。やっと船が到着したが、そこにはローマ兵が隠れていた。スパルタカスの作戦はカエサルを通じて漏れており、スパルタカスより多額の金を出されてヘラクレオが寝返ったのだ。カエサルはそれを期にその一部の兵を連れてシヌエッサに侵攻。海からローマ軍の船が押し寄せるのを見たスパルタカスは、尾根への退却を決めた。


S3E05-06.pngクリクススにスパルタカスの意図が伝わって、やっと和解して作戦通り挟み撃ちに…と思っていたら、逆に尾根に追い詰められることに(((( ;゚д゚)))) 海賊を抱き込みスパルタカスの作戦を逆手に取ったクラッススの戦法、さすがです(・_・;) そしてカエサルには皆だまされてしまいましたorz まさかあのローマ人虐殺を扇動したのが同じローマ人だとは思わないよね…
ヘラクレオ、やはり金で動く奴は信用出来ないヽ(`Д´#)ノ ローマ人からちまちま金を強奪してるスパルタカスたちよりクラッススのが金があるからなぁ… 浜辺で最初の取引をした時に一緒にローマ軍と戦ったから、スパルタカスは信用しちゃったのかな…
メテッルス、金も兵も出さないのに早く進撃しろってうるさく口だけ出しにくる(^^; 彼も上からせっつかれてるようで、気の毒な中間管理職ではあるんですが。この頃って、戦略を用いずに真っ向勝負っていうのが美徳だったりする?
ティベリウスは落ち込んでたと思ったら斜め上の行動(゚д゚)! クラッススに知れたらどうなるのか… クラッススのことはもうお父さんじゃなくて"インペリアル"(軍の指揮権を持つ者)なんだろうか…
S3E05-08.png※腐発言があります。ご注意!
アグロンはナシルがカストゥスといたことをまだ怒ってる… で、「命令したのにカストゥスと会ったからだ!」「命令?! 僕は奴隷じゃない!」って喧嘩ですよ(-_-;) 偶然会ったって言ってるのに。ナシルが可哀想だし、残りの話数が少ないんだからとっとと仲直りしてください(ぉぃ

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。