Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10話「神々の怒り」
S2E10-01.pngグラベルの軍に追われてウェスウィウス山に逃げたスパルタカスたちは、早くも尽きかけた薪や食料に悩まされる。そんな時、ネメテスたちゲルマン人の一部がグラベル軍を襲撃しようと、勝手に山を降りていく。後を追ったスパルタカスたちは反撃を受けているネメテスたちを助けるが、ローマ軍にも増援が現れてミラが殺されてしまう。
S2E10-02.pngイリティアが神殿で野営するグラベルの元を訪れる。彼女は、アシュールと結婚させられそうになっているルクレティアを助けようと、アシュールがウァリニウスに付こうとしてセッピアに兄セッピウスの腕輪を渡したと、グラベルに嘘を吐く。しかしグラベルは、数々の秘密を共有するルクレティアが邪魔になっていた。イリティアを信じたグラベルは、アシュールの忠義を試すためにスパルタカスの元へ伝令として向かわせる。アシュールは降伏を要求したが、「死ぬなら自由人として死にたい」とスパルタカスたちはそれを拒否。それを伝えに帰ろうとするアシュールを、ナエウィアは穢された恨みとして討った。
S2E10-03.pngルクレティアと養成所に戻ったイリティアは破水。出産予定日よりも何週間も前ということで医者はおらず、ルクレティアは痛み止めを取りに行く。しかし戻ってきた彼女が手にしていたのはナイフ。「やっと授かった」と、イリティアから子供を取り出す。ルクレティアは赤ん坊を抱いて崖に行くと、追ってくるイリティアに微笑みながら落ちていった。イリティアも、落ちていくルクレティアを見ながらその場に崩れ落ちた。
S2E10-10.pngウェスウィウス山に生えている蔦を見て、スパルタカスはそれで縄を作ることを思いつく。全部の蔦を集め4本の縄を作り、スパルタカス、クリクスス、ガンニクス、アグロンはそれを使い、山の反対側を降りて森へ。ローマ軍が使っていた投石機で、グラベル軍の野営地に向かって投石した。それを神殿から見たグラベルは兵を連れて森へと向かうが、その手薄になった隙にオエノマウスが仲間を率いて下山。グラベル軍を挟み撃ちにした。スパルタカスたちは退却したグラベル軍を追って神殿に。スパルタカスはついにグラベルを討ち取った。


シーズン2・フィナーレです。
S2E10-05.pngついにグラベルを倒した!…んですが、ミラやオエノマウスが…!。゚(゚´Д`゚)゚。 ミラは結局スパルタカスが奥さんのことを想ってるのを見守るしか出来なかったというか… グラベルを倒した後だったらまた変わってたんじゃないかと思うと、ミラが死ぬのが早すぎました。傷が深すぎたのか死ぬ間際になにも伝えられなかったのも残念です。そしてオエノマウス、最期にガンニクスに別れを言うことが出来たことは良かったんだけど、できたら生きてて欲しかった! ゴッド・オブ・アリーナで「来生で3人で会おう」って言って抱き合って笑顔で別れたのが思い出されて、余計悲しいです…
S2E10-06.pngいつからかわからないけど(正気に戻ってから?)ルクレティアは来生で夫バティアトゥスに会うのをずっと待ってたんですね。彼のために息子を得るまで待ってたのか… でもそれに巻き込まれた赤ちゃんは可哀想… 結局イリティアとはお互いに親友って言いながらも騙し合いの関係だったけど、最終的にルクレティアのほうが上手だったわけか。最後、イリティアはまさか生きてないですよね? いや、ルクレティアの例があるのでどうかと思って(^^;
S2E10-07.pngアシュールもとうとう悪運が尽きたか… まさかナエウィアに殺されると思わなかっただろうね。アシュールはスパルタカス討伐後に貰えることになっていた養成所の再建への夢を語って、傭兵たちをその一期生にするとか言ってたけど、彼らは金と土地に釣られてあっさりアシュールを裏切ってさすが傭兵です(^^; アシュールは正当じゃない方法で剣闘士になって他の兄弟からはずっと認められなくて、兄弟っていうのに憧れを持ってたから、自分と傭兵たちでそういう絆が作れると思ったのかな? そうだとしたらちょっと可哀想な気がするかもしれません。
※腐発言があります。ご注意!
S2E10-08.pngガンニクスとオエノマウスのブラザーフッドに萌えてた身としては、オエノマウスが亡くなったのは凄くとても本当に悲しいですorz 史実でも奴隷戦争の序盤の方で亡くなってるらしいから、S3で終了だとタイミング的にはここなんだろうけど… 忘れることはないだろうけど、たまにでいいから、ガンニクスにはオエノマウスのことに触れて欲しいなぁ

おまけ:
グラベルとの最終決戦に臨むスパルタカス、クリクスス、ガンニクス、アグロンそれぞれの表情
S2E10-09.png
ガンニクスって戦いを前によく笑ってるよね。この時に「栄光の死を(A glorious death.)」って言ってるんだけど、ガンニクスはどこか死を待ってるようなところがあるように感じる。前に「今まで奪ってきた命の報いを受ける時がくる」ということを言ってたから、いつも覚悟はしてるんだろうなぁ 戦って死ねたら本望だから笑ってるのかも… 大義のために死を覚悟してる他の3人とはその辺違う気がするんですよね。

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: シーズンファイナル。 

> 死人が多いシーズンラストでしたね~。

グラベル、イリティア、ルクレティア、アシュール、ミラ、オエノマウス…
主要キャラが大勢死にましたよね(´・ω・`)
S3までってこの頃にはもう決まってたんですかね? だからかな? 最初の予定通りS6とかまでだったらS2でこんなに死んでなかったのかな…

> 悲しいけど別れが言えて良かったです。

S3の1話見たところですが、おかげでガンニクスは罪から解放されましたしね~
奥さんは別れが言えなかったから、スパルタカスはいつまでも囚われてるのかも。ミラもだったけど、これがS3・1話で言ってたスパルタカスの「言葉にも見放された」に繋がってるのかな?

> グラベルは兵糧攻めで勝ったと思ってたんでしょうけど詰めが甘いなぁ。

奴隷だからってなんの知識も知恵もないと侮ってたんでしょうね。でも実際ちょうどいいところに蔦が生えてなかったら危なかったですよね(^^; この運の良さは神憑り的?!

> あ、SWATは降りるときもっと勢いあるのかな?

SWATはロープを滑り降りてきますが、あの縄だし素手だからむりですね(^^;
でも、あの軽装でよくあの高さの崖を降りたものです! 凄い!

> 投石する時なんかおもしろ~い!な感じでした。

投石機を面白がってましたよねw

> ナエウィア、アシュールやっつけてからどんどん強くなってる。
> これがシーズン3では・・・( ̄ー ̄;

ナエウィアはこの話で「難しかった」って言ってて、初めて人の命を奪ったからそのことかと思ったら、首斬るのって(^^; S3の1話では早速ズバッて首落としてるし、すっかりもう戦士ですよね~
この先戦いが激化しそうで、見るのがちょっと辛い場面も多そうですよ(´・ω・`)
  • ゆうき 
  • URL 
  • 2014年10月11日 (Sat) 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。