Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4話「追い詰められて」
ローマ兵の追手から隠れていたスパルタカスたちだったが、緊張の余りナエウィアが飛び出してしまう。戦闘になり仲間が死傷。彼らはナエウィアを足手まといに感じるが、スパルタカスは彼女を諦めようとしない。歩けなくなったナエウィアのために休憩してしているとローマ兵が追い付き、仲間には更に死傷者が増えた。
S2E04-01.png捕まったクリクススたちはかつてのバティアトゥス養成所へ。オエノマウスとクリクススたちは、闘技会の前夜祭で有力者たちの前に晒される。彼らは翌日の闘技会で処刑されることになっているが、ウァリニウスの提案で、かつてこの養成所で殺されたセッピウスのいとこの追悼として、神に血を捧げることにする。オエノマウス、クリクススたちの中からひとりが選ばれ、生きながら肉を削がれていく凄惨な刑を受ける。
S2E04-03.pngイリティアは夫グラベルがルクレティアの"預言"を信じるのが我慢ならない。これらの預言はルクレティアとアシュールが仕組んだことではないのかと疑っているのだ。また、スパルタカスの討伐に失敗し続けるグラベルに、将来への不安を感じる。宴の晩に父親アルビニウスと寝たルクレティアを殺そうとしたイリティアだったが、「将来性のあるウァリニウスとあなたを結婚させるために説得していた」と言われて思いとどまる。
S2E04-04.png深い傷を負ったナシルとスパルタカス、ミラ、ナエウィアを残し、残りの仲間はアグロンたちを追って山へ。ナシルの治療の後、物音がしてローマ兵に追いつかれたと思ったスパルタカスだったが、それは引き返してきた仲間。途中でローマ兵に遭い、それをスパルタカスに知らせに来たのだ。程なくしてローマ兵が現れまた戦闘に。ローマ兵に同行していたアシュールは劣勢とわかると逃亡。翌朝、夜通し歩き疲れ果てたスパルタカスたちが複数の人影を見て覚悟すると、それは山から引き返して鉱山に向かっていたアグロン一行だった。


S2E04-08.png帰路、ナエウィアのせいでまた数人の仲間を失うことに。足手まといもいいところで、置いて行けばいいのに、と思うほどです(^^; ナシルだけは彼女の「焼いて傷口を塞ぐ」という助言で助かったんですが… でもそもそも戦うことになったのは彼女のせいだし(-_-;)
完全に記憶を取り戻したらしいルクレティア。てことはS1最後の反乱の時に、イリティアが自分だけ出ていって館の扉を封鎖させたことも? これは復讐ルートでしょうか? ルクレティアがイリティアの父親と寝たのも、言った以上のなにかの計画あってのことなのかな? イリティアも狡猾だけどわかりやすいですw
S2E04-02.pngセッピアが夫にしたいと密かに狙ってるウァリニウスになにか話しかける度に、セッピウスがイライラ。お兄ちゃん、シスコンが過ぎます(^^; 
セッピウスのいとこの追悼としてひとりが生贄にされるんですが、あまりにも凄惨で見ていられませんでした… せめて普通に殺してやって欲しかった…
ミラは一途で健気で応援したくなります。スパルタカスも奥さんのことは忘れてないんだろうけど、前よりはミラに気持ちが動いてますよね~
アシュール相変わらず(^^; この人は最期までこんな感じなんだろうか…
※腐発言があります。ご注意!
S2E04-06.pngアグロンはまたナシルの姿を見られて、安心したでしょうね。ナシルもアグロンの姿を見て、ホッしたように微笑んで( ´∀`) 「やられちゃった…」って苦笑いしたみたいにもちょっと見えたけど。ナシルも気が強いですからね。弟のドゥロも気が強かったから、アグロンの兄貴気質が刺激されたかもしれません( ´ー`) これから山へ行くんだと思いますが、アグロンはナシルを抱いてったのかな? 馬車くらいはあるかな? 少なくとも馬車までは抱いていきますよね(*´Д`)

コメント

こんばんは~。 

ナエウィアほんと足手まとい!役者変わってからあんまり好きじゃないし、そういう気持ちが強くなるわ。
酷い目にあった後で、今はまだおとなしいけど、今後の変貌ぶりを思うとね~。

確かにナシルを見捨てなかったのには感謝だけど!
ここで見捨てられたらあんなシーンやこんなシーンが見れないところでした!

アグロンはお姫様だっこで運んだよね~v(≧∇≦)v
おんぶは傷口あるから無理だし、歩ける状態じゃないしね~(*´∇`*) フフフ
  • らん 
  • URL 
  • 2014年10月02日 (Thu) 
  • [編集]
  • [返信]

私も…(-_-;) 

ナエウィアは前の人が良かったなぁ 可憐な感じだったのに顔恐くなっちゃって… 前の人だったら、同じことしててもあんまりイラッとこないかも? もちょっと似た人いなかったのかしら…

そうそう、お姫様抱っこ(*´ー`) スパルタカスは肩に担いでたけど… ナシルが抱っこされて安心してすや~って寝てたりしたら可愛い♡
ナシル怪我しちゃって、アグロンは弟の時みたいに過保護にするんですかね?(・∀・)ニヤニヤ
  • ゆうき 
  • URL 
  • 2014年10月03日 (Fri) 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。