Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3話「ただ一人のために」
スパルタカスたちは奴隷を運ぶローマの馬車を襲う。アグロンとナシルは奴隷商からナエウィアが鉱山に送られたことを聞くが、アグロンは咄嗟に、クリクススに「ナエウィアは鉱山へ行く途中で死んだ」と嘘をつく。スパルタカスたちは、野営に適しているということで、ポンペイに近いウェスウィウス山に行くことを計画する。
S2E03-03.pngナシルは罪悪感から、クリクススにナエウィアが生きて鉱山に送られたことを告白。怒り狂うクリクススにアグロンは「たった一人のために全員を危険にさらす(から嘘を吐いた)」と弁解するが、スパルタカスは「一人の命に価値がないなら誰にも価値はない」と、クリクススと鉱山へナエウィアを助けに行くことを決意する。アグロンはそれに反対する者を連れて山に向かうことを決めた。
捕らえられたオエノマウスは、一向に一言も話そうとしない。ルクレティアの入れ知恵でアシュールは、オエノマウスの妻メリッタが彼の親友ガンニクスと寝たことを暴露して動揺を誘う。アシュールはオエノマウスがつい口にした「貴様に愛はわからない。クリクススはきっとナエウィアを取り戻す」という言葉から、スパルタカスの向かった場所を察する。
S2E03-06.pngスパルタカスは二日前に襲った馬車に乗り、奴隷商や奴隷の振りをして鉱山へ。ミラがナエウィアの居場所を突き止めると、スパルタカスは敵を倒して仲間を番に置き、ナエウィアの探索に向かう。その後ローマ軍が来てスパルタカスが居ることを仲間はごまかそうとするも、その一団にアシュールが居てバティアトゥス養成所の剣闘士だと見破られ、スパルタカスたちが居ることが知られてしまう。ついにナエウィアを探し出したクリクススは、追ってきたローマ兵から仲間を逃がすためにスパルタカスに後を託して囮になる。


S2からナエウィアのキャストが変わってます。クリクススの回想シーンから新キャストに変わってて、「(シーンは同じなのに)顔違う!」ってちょっと驚きました(^^;
S2E03-02.pngナエウィアひとりのために複数の仲間に犠牲が出てしまいました(-_-;) 逃げる道中でもまだまだ犠牲が出そうorz クリクススも捕まっちゃった… 次回処刑ルートですか?。゚(゚´Д`゚)゚。 こんな調子だと、アグロンが皆を守ろうと嘘つきたくなるのも解るんですよね…
アシュールのせいで、ガリア人からもゲルマン人からもシリア人の印象が最悪(^^; しかし彼は悪運が強いというか、何度窮地に立たされても這い上がるな… 一種の才能ですね。しかしそろそろその悪運も尽きて欲しいところです。
S2E03-05.pngガンニクスとメリッタのことがオエノマウスに知られてしまいました… ガンニクスとは、ゴッド・オブ・アリーナの最後で「来生で3人で会おう!」って友情を確かめ合って別れたのに。あの別れはなんだったんだって思ったでしょうね… ガンニクスとオエノマウスの"兄弟"愛が好きなので、いつか会って和解して欲しいです。
※腐発言があります。ご注意!
S2E03-01.png右画像のシーン、ナシル「慣れたら剣軽くなるかな?」って可愛い♡ それに対して「慣れるまで助けてやる」とアグロンが兄貴力発揮! 弟ドゥロの時といい割りと世話焼きたがり?w アグロンはお兄ちゃん風吹かして言ったみたいだけど、ナシルの顔見ると意識してるよね( ´ー`) ナシルと同じ屋敷で働いていた女性の奴隷に、ナシルが「アグロンといると顔が赤い」って言われてましたもんね(*´∀`) ←ここなんかちょっと女子の会話みたいw お互い兄弟を亡くしてることから共通点もあるし、少なくとも他の人よりは身近に感じてるんじゃないでしょうか? ナシルは主人とそういう関係にあったこともあるせいか、普通にゲイなんですね~( ´ー`)
 

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。