Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4話「奈落の底」
クリスクスに無様に敗れたことで、スパルタカスの人気は急落。バティアトゥスは、観客はもう負けたスパルタカスに興味はないという。妻の身請け代として戦って賞金を得たいスパルタカスに、バティアトゥスはルール無用の闘技会、"奈落"の話をする。スパルタカスが奈落に行くことになりドクドーレは抗議するが、バティアトゥスは「手懐けられん獣は放つ」と言う。
スパルタクスを奈落に連れて行ったバティアトゥスは、そこで偶然オイディウスに会い、借金の返済を迫られる。護衛のバルカを恐れたオイディウスは、「借金を返すまで利子は膨れ上がるぞ」と言い放って去っていく。スパルタカスはどうにか初戦に勝利。スパルタカスに賭けて儲けたバティアトゥスは、治安の悪い奈落へ行く彼を心配するルクレティアを余所に、スパルタカスが死ぬまで奈落で稼ぐと上機嫌。
想いを寄せるナエウィアのために密かに手に入れた首飾りを贈るクリクススだったが、彼女には受け取れないと言われる。拒否されたと思ったクリクススはその首飾りをルクレティアに贈る。それを知ったナエウィアは、奴隷なので「主人から贈られた物以外持てなかった」と話し、自分もクリクススに思いを寄せていることを告げる。
奈落での戦いに疲れたスパルタカスは、妻を救うことと引き換えに、わざと負けるから敵に賭けるようにとバティアトゥスに言う。しかしバティアトゥスが何者かに殺されそうになると、スパルタカスは敵を倒し斧を奪い、それを投げて刺客を倒した。結果スパルタカスが負けなかったため、バティアトゥスはこれまでの稼ぎの殆どを失う。「スパルタカスはこの家に不幸をもたらす」というルクレティアの言葉に彼を殺すことも考えたバティアトゥスだったが、命を救われた借りから、彼を許して剣闘士に戻すことにした。


スパルタカスの場合負けっぷりが無様だったから仕方ないですが、そうでなくても剣闘士の人気は他に強い人でも現れたら普通に落ちていくものだろうし、人気を保つため王者になったらなったでプレッシャーが凄そうです。人気は生死にも関係してきますよね。不人気だと簡単に「殺せ!」って言われかねません(´・ω・`;)
奈落で、負かした人の顔の皮を剥いで次の試合でそれ被ってくる男がいるんですよ((((;゚Д゚)))) スパルタカスの仲間もやられちゃって次のスパルタカスとの対戦の時に… こういうエグさが奈落なんですね… スパルタカスが早々に戻れることになって良かったです。
やはりバティアトゥスは憎めません。賭けをフイにされた<命を救ってくれた、で奴隷のスパルタカスに律儀に借りを返してますもんね。ドクトーレもなんだかんだで従ってるし、良いとは言えないまでも悪い主人ではないんだろうと思います。
※腐発言があります。ご注意を!
スパルタカスが奈落から帰った時、剣闘士たちの世話係の男の子ピエトロスが、バルカにガン掘りされてて驚いてしまいました(゚д゚)! 最初無理やり?と思ったら、スパルタカスと目が合った途端、ピエトロスが嬉しそうに微笑みながら掘られてて… バルカ怖そうだし意地悪そうでしたが、愛し合ってるみたいですね。バルカがスパルタカスを怖い顔で睨みつけてたので、ふたりに萌えるとかはありませんでしたが、ピエトロスは可愛いかったです。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。