Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1話「赤蛇の紋章」
ローマ軍の副将グラベルの下でローマに協力する条約を結び、侵攻するゲタイ人を討伐することになったトラキア軍。しかしローマ軍の差別は酷く、粗末なテントや食事を与えられているトラキア兵に不満は募る。
グラベル(クレイグ・パーカー)は元老院議官アルビニウス(ケヴィン・J・ウィルソン)の娘イリティア(ヴィヴァ・ビアンカ)と結婚しているが、彼にはなかなか認められない。そんな時、イリティアにギリシャのミトリダテス王を倒せば認められると煽られたグラベルは条約を変更し、トラキア軍にギリシャ軍と戦うよう命ずる。折しもその頃ゲタイ人がトラキアに攻め入ろうとしていた。スパルタカス(アンディ・ホィットフィールド)らトラキア兵はローマ軍に反抗。ローマ兵を倒し故郷へと脱走する。しかしスパルタカスが帰った時にはすでに故郷は焼き払われて廃墟と化していた。
ひとり村を離れていた妻スーラ(エリン・カミング)は助かっていたが、ゲタイ兵が彼女を暴行しようと近づく。彼らを倒し安堵するスパルタカス。しかし翌朝トラキアにはグラベルが追ってきて、スーラを捕らえていく。トラキア兵が脱走したために、グラベルはミトリダテスを討つこともなくローマへの帰還を余儀なくされた。それを恨んでのことだった。スーラはローマで奴隷にされることになり、スパルタカスも捕らえられた。スパルタカスが殴られて気を失い目覚めた時には、脱走したトラキア兵達と船に乗せられカプアに向かう途中だった。
グラベルの早すぎる帰還は元老院中で噂に。当時ローマでは市民の人気を得るのに剣闘試合を行うのが常だった。アルビニウスも次期元老院への当選のため、市民からの人気取りに余念がない。グラベルは義父アルビニウスの失望の埋め合わせを計画。それは闘技場で罪人と剣闘士を戦わせて実質的な処刑を市民に見せることだった。
トラキア兵は次々と処刑されていき、最後にスパルタカスが牢から出される。グラベルは反乱の原因となったスパルタカスにソロニアスの4人の剣闘士を相手にさせるが、妻を救うことを胸にスパルタカスは彼らを倒していく。市民はその勇姿に彼の助命を願い、アルビニウスはスパルタカスを生かすことにする。アルビニウスはこの名前のわからない罪人に"スパルタカス"と名付けた。スパルタカスはこの剣闘試合を見ていたバティアトゥス(ジョン・ハナ)に引き取られ、彼の養成所で剣闘士として訓練されることになった。


主人公は名前を名乗らないのでわからないのですが、便宜上"スパルタカス"としています。最後には本名がわかるんでしょうか?
エログロで一部有名になってるようなドラマですが、1話ではそこまでグロくはないです。手足は飛びましたが。斬る時のスローモーションと過剰な血しぶき、あまりに切れ味が良くて大根でも切るようにスパッと簡単に切り落とされる手足、そういった演出のせいであまりリアルに見えなくて、グロが苦手な自分でも意外と見ることができました。エロも…どうだろう? 同様にエログロで有名になっているゲーム・オブ・スローンズや性描写が過激で話題になったQueer as Folkを見ているので慣れてるのか、やはりそこまででも…といった感じです。Amazonで一話を見ることができるので、気になった方は試聴してみるといいかもしれません。http://www.amazon.co.jp/gp/mpd/permalink/mHQ33Q4FOOHAA
トラキア軍が協力を断ってたら、ローマ軍に滅ぼされてたんだろうか? トラキア兵は不当に扱われてるし、「ローマ人にあらずば人にあらず」みたいなローマ軍の態度には嫌な気分にさせられます…('A`) おまけに副将の無能ぶり…
船で移動中スパルタカスは数日気を失ってたらしかったですが、繋がれてるので当然垂れ流し? 不衛生ですが、船がボロすぎて板の隙間から始終海水が入り込んでくるのでそれで洗われてるのかも(^^;
実際罪人が剣闘試合で生き残って助命されることってあったんでしょうか? 剣闘士も所詮奴隷だからか(しかも奴隷としては最下層らしい)、主人のソロニアスは自分が悔しいだけで彼らが殺されてしまったこと自体にはなにも感じてないようなのが、剣闘士たちには可哀想でした。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。