Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年前、邪悪性と遺伝子を関連付けさせる研究を行なっていたルーシーは、ケンプの目に留まる。ケンプはルーシーにサンプルを送り、関心を抱かせた。
アニーは偶然出会った死んだばかりの幽霊を助けようとしたが、それは罠で、彼女は"ドア"から連れ去られそうになる。気を失ったアニーだったが気が付くとまだ天には行っておらず、昔亡くなった幽霊サイクスに助けられたことを知る。アニーは彼に、どうすればいいのか助言を求める。
ニーナからの電話で自分と向き合ったジョージは、職を変え、変身の際に入るための檻を買い、普段は普通の人間らしく生きようと考える。満月の晩、ジョージは自宅の檻の中で変身を待つ。その頃ニーナはケンプの元で実験室に。ニーナが危険なことを感じたルーシーは、装置を減圧。ニーナは意識を失いながらも変身した。彼らの目的は、ニーナを使ってジョージを呼び寄せることだった。
吸血鬼に禁血を強いたミッチェルは吸血依存症の更生会を開き、アイヴァンにも参加させる。吸血鬼の中で伝説となっている彼が参加するなら、皆が禁血するとミッチェルは思ったからだ。思惑通り参加者は増えたが、アイヴァンは禁血して数日で早くも飢えをミッチェルに訴えた。ミッチェルは「もうできない」というアイヴァンを引きとめようと、彼に女性を一人差し出した。
ジョージを普通の人間に戻したいという反面吸血鬼は許さない考えのケンプに、ルーシーは、ミッチェルなら禁血をやり遂げられる、と訴える。
サイクスは"天からの使者"が来る時、TVやラジオの周波数が変わることをアニーに教える。サイクスの教えで訓練を積んだアニーは、彼らが創りだした幻影に打ち勝ち、"ドア"を閉めるのに成功する。
病院から盗んだ鎮静剤を飲み、変身しても暴れなかったことに自身を持ったジョージだったが、次第に怒りっぽくなり野性的な部分が現れ始め、ところかまわず悪態をつく発作が出るようになってしまう。ジョージはそれを、変身の時に薬で無理やり押さえつけたからだと考えた。そんな時新しい職場の英語学校で、事務員のサムにセクハラしたり自分をいびる上司に、ジョージはとうとう手を出してしまう。


サイクス役の人がトーチウッド(BBCのドラマ。地球内外の生物からの脅威に対処する組織)のアダムの人でした。このドラマ、ちょくちょく知ってる俳優が出るのも楽しみです。
冒頭の死んだばかりの幽霊って、もしやまたアニーを連れてくるために殺された? 偶然あの場で死んだだけかな? 
ルーシーはミッチェルが吸血鬼って知ってて近づいたんですね。彼と一緒に仕事したり飲んだりしてるうちに、ルーシーにはミッチェルの人となりがわかったんでしょうね。しかし当のミッチェルはアイヴァンに生け贄を… このことが、他の吸血鬼にバレたらどうなるのか… ルーシーが3話最後の印象から受けたような悪いキャラじゃなさそうで良かったです。
ケンプの背後になにか組織みたいなものはあるんでしょうかね? 単独で動いてるとも思えないし。なんかトーチウッドみたいなものを想像してますが
檻がけっこうヤワそうだったけど、あれで大丈夫なのかな? 本格的に暴れたら、あれでは持たないような気がします。最後ジョージが檻に入ってたのは、次の変身? あるいは人間の姿のままでも衝動的に暴れるかもしれないと思ったから?

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。