Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋人のニーナと一緒に暮らし始めたジョージ(ラッセル・トベイ)だったが、悩みを抱えていた。ニーナが理由も言わずに自分と触れ合うのを避けようとするのだ。それを聞いたミッチェル(エイダン・ターナー)は「お前が人を殺すところを見たんだ」と、彼女には時間が必要なことを諭す。その頃ニーナはアニー(レノーラ・クリッチロウ)に腕の傷のことを相談。ニーナの腕を傷つけたのはジョージ。ジョージにも同じような傷跡があり、狼男に襲われた時にできた傷だった。ニーナは自分もジョージのように変身するのではないかと恐れる。ニーナは自分が変身して人を襲う悪夢を見続け、変身を恐れたニーナは、翌日の満月にアニーに付き添いを頼む。
ジョージは吸血鬼のカップルに襲われる。ジョージはミッチェルに助けられ、ふたりはカップルを追った。ジョージはこの時すでに吸血鬼に襲われるのは3回目。吸血鬼の男は「(吸血鬼として)名を上げたいものが次々と襲ってくるだろう」という。リーダーだったヘリックが倒され、皆自分がリーダーになろうとしているのだ。
夜、ニーナはジョージに傷のことを話そうとするが、触れ合おうとしない彼女に憤っていたジョージは「いやなら何故出て行かない?」と彼女を責め、話を聞こうとしなかった。
夜が明け、ジョージは変身に備えて森に出発。直後、ニーナはアニーに付き添われて病院の地下室へと向かった。
ある組織が、一人の男ガルヴィンを装置に閉じ込め、実験をしていた。ガルヴィンは狼男。加圧装置の中では変身しないと言われ、彼は満月が上がるのを待った。しかし満月が上がると、ガルヴィンの様子が変わる。その頃、ジョージは森で、そしてニーナは地下室で変身が訪れるのを感じていた。ガルヴィンは変身はしなかったが、装置の中で全身から血を流しながら死亡。ニーナとジョージは変身を遂げた。
翌朝ニーナは人間に戻るが、彼女はこのことはジョージには言わないという。彼を傷つけるからだ。しかし変身を受け入れられない気持ちから、ついジョージを詰ってしまう。ふたりは互いを責め合い、ニーナはついに自分が狼女になったことをジョージに話した。
ミッチェルが「何があっても俺達がいる」とニーナを力づけ、彼女も前向きになっていった。そんな時、ガス漏れがあるとして作業員が訪れる。彼らは避難という名目でミッチェルらを追い出すと、家を捜索。幽霊の存在や痕跡がないか探った。


S2のスタートです。S1の最終話から1年以上経って、もう放送しないのかと思っていたので良かったです!
ニーナはやはり狼女に… 自分が狼女にしたとわかったらジョージが傷つくだろうと思って、ニーナは自分が悪者になっても耐えてたのに、ジョージったら変身後で盛りがついてたこともあって、ジョージの後を追ってきていた吸血鬼女と浮気しちゃうし 香水の匂いで自分の浮気がバレそうになって、相手に「(イケメンな)ミッチェルを好きになったから出ていけないんだろ?」って言ってすり替えようとしたのにムカつきました さっさと狼女になったことを言えばよかったですよ。それでジョージが出てけばいいんですよ!、と思ってしまったくらい嫌な気持ちになりました。最後はお互い解り合えたので良かったですけど。ニーナは狼女になって鼻が聞くようになったから、ジョージは要注意ですね
ミッチェルにもついに恋人の予感? 相手が年上ぽく見えますが… 見た目が。
アニーは近くのパブで働き始めて、客として訪れた男性といい雰囲気に…なるようですが、見えるけど触れないからどうなるのか。悲恋になるんでしょうか?
謎の組織は、人外を人知れず殺害する保安組織のようなものらしい。狼男は他にも居たんですね。吸血鬼達と違って彼らは単独で行動してるのかな? S1でタリーというジョージを狼男にした男がいましたが、死亡が確認されてないので、ガルヴィンも彼の被害者なのかも? 吸血鬼たちは仲間意識みたいなものがまだミッチェルにあって、遠巻きに彼らを監視してる状況ですが、組織の人は容赦ないところが恐ろしいです
ジョージは変身前と直後は全裸で、相変わらず脱ぎっぷりがいいです しかし狼男や狼女は大変です。痛いし毎回準備しないといけないしで。でもそれ以外の時は普通の人間として過ごせるから、常時吸血鬼や幽霊よりは過ごしやすいのかな?
ところで、吸血鬼女は「SEXとアートと美しき男たち (Desperate Romantics)」のロセッティ(エイダン・ターナー)の妻リジー役の人ですか? ←そうでした

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。