Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラがブロディの元を訪れ、自分と彼が親子だったことを告げる。そして自分たち親子には一切関わるなと言い放つ。ブロディはノラに事情を話に行くが、サラの気持ちを尊重したノラは彼に会おうとしない。
ルークの付き添いで結婚式予定のホテルに行ったジャスティンは、そこで偶然元恋人のタイラーに会う。ジャスティンが彼女と付き合っていたのは、彼はドラッグ中毒から抜けだそうとしていた頃。彼はそのことに集中するため、タイラーとは別れたのだった。ジャスティンはこの偶然の出会いを喜んだ。
嬉しそうにダニエルの世話をするケヴィンとスコッティ。その様子をオリヴィアは沈んだ表情で見る。ある日ケヴィンとスコッティはオリヴィアの学校から手紙を受け取る。オリヴィアが他の生徒の皿をひっくり返したのだ。スコッティは「こんな風に注意を引こうとするのはダメ」と叱るが、彼がダニエルの世話に行ってしまうと、オリヴィアはケヴィンにふてくされた態度を取って見せる。
サラは自分がブロディの子だとわかってから、自分は何者なのかという疑問が拭えない。40年以上ウィリアムの娘であることを疑いもしなかったのだ。力づけようとするキティに、サラは「"半分"妹」と言ってしまい、キティを傷つけてしまう。
ルークのいとこたちの世話役を口実に、ジャスティンはタイラーが働くホテルへ。ふたりは夜会う約束をする。しかしタイラーはキャンセル。ジャスティンがルークのいとこたちをホテルに送っていくと、そこには仕事をするタイラーがいた。実は彼女は結婚はしていたが夫と別居中。躊躇いながらもふたりはキスを交わした。
突然オリヴィアが家から居なくなる。ケヴィンとスコッティが探していると、施設から彼女が戻っていると連絡が入る。さっそく迎えに行ったケヴィンらに、「一番いい選択肢が手に入ったから私はもういらない」とオリヴィア。ケヴィンは4人で家族だと彼女を諭し、スコッティも「ダニエルが早く家に馴染めるよう手伝って」と頼む。
ノラはしつこく会おうとするブロディを拒否できず、話を聞くことに。彼はウィリアムに「娘に何が与えられるか」と問われ、彼に自分と差を感じさせられた。それで身を引いたのだ。あの時別れたのがブロディの本意ではないと知ったノラは、彼を受け入れた。
ソールはキティと話したサラは、改めて自分はウィリアムの子だと感じる。しかしノラの家に向かうと、ノラとブロディと一緒に眠っているのを見てしまい、「絶対にあなたより彼を選ぶことはない」と聞いていたサラはショックを受けて立ち去った。


タイラーの出現にびっくり S1の後半には退場していたし、今更また出てくるなんて思ってもみませんでした。予告で見た時は看護師のアニーかと思いました
ブロディ関連の話には、どうやっても後付感が拭えません 回想のウィリアムがちょっと高圧的でした。相手がライバルだから強気で行ってたんだとは思いますが… 「ブロディを追い返さないとサインしない」発言といい、後付設定でどんどんウィリアムが悪者になっちゃってますね いや、この後付がなくても充分悪いか! 愛人x2に隠し子までいたんですもんね。年金の使い込みとかもあったし
サラにはショックな話ですよね。過去にはオーハイの社長もしててウォーカー家の代表みたいな彼女なのに、それがウォーカーの子じゃなかったなんて… これまでの人生をひっくり返すようなことで混乱するのもわかるし、ブロディは悪い人じゃないけど彼を受け入れられないっていうのもわかります。
ダニエルが来てスコッティは彼に掛かりきりだしケヴィンも可愛がってて、オリヴィアが寂しいし不安なのもわかります。実の兄弟でも、じぶんの下に子供ができて上の子がやきもち焼くなんてことがありますしね。自分は"二番目"だと思ってるオリヴィアには余計辛いのでは? 最後は自分が必要とされていると納得したようでよかったです。
キティはせっかく出てきたのに本人にはなんのエピソードもなく… また選挙に出馬とか華々しいエピが欲しいと思ってたのに、S5は休みも多くてけっきょくジャックやセスとちょっとあったくらい? 残念です
もう後1話しかないんですね… それで終わりかと思うと寂しいです

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。