Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚前の妊娠がどのような状況になるかを知るための保健の課題があり、ペイジは小麦粉を男児ホアキンに見立てて世話を始める。彼女が学校へ行っている間はサラが面倒をみることになっていたが、食事やトイレの世話の必要がなくて意味がないと放棄する。
ノラの電話相談室に、ブロディがビリーと名乗って電話を掛けてくる。初めのうちは気付かなかったノラだったが、話を聞いているうちに彼がブロディだとわかり、ノラはサラが彼に会ったことに気付く。「会いたい」という彼にノラは「彼女が会いたいと思ってるかわかるまで会わないほうがいい」と答えるが、帰ると家の前に大きなキャンピングカーが停まっている。それはプロディの車だった。ノラはウィリアムが浮気をしていたことを隠し、今が幸せだと必死に取り繕う。そこへサラがノラに謝りに来る。ブロディはサラからウィリアムが死んだと聞いて来たのだった。
サラがホアキンをトミーの家に忘れてしまい、トミーはその晩ホアキンをノラの家へ持っていく。翌朝ペイジはホアキンが別の小麦粉とすり替えられているのに憤慨するが、時間がなく出かける。その晩ペイジは、ブロディがホアキンをマフィンの材料にしたのを見つけ、さらにノラが結婚前に妊娠していたのを知ってショックを受ける。
メディアの仕事に馴染めないトミーは、会社で居場所がない。ブロディと話したトミーは、彼らから球団のマネージャーの仕事を世話される。トミーはそれを家族ディナーで告白。突然フェニックスに行くという彼に家族は大騒ぎになる。
ジャスティンは、暴行を受けた元海兵隊員ザックを公園で治療する。彼は退役後に支援プログラムに登録したが支援は薬物依存者を優先しており、彼は公園で寝泊まりしていた。ジャスティンは彼を助けたいと考えるが、彼からは拒否される。夜、ジャスティンは、「見捨てない」と、ザックと一緒に公園に泊まった。翌朝、ザックがジャスティンの家を訪ねてくる。
ノラは騒ぎの元凶ブロディを追いだそうとするが、彼の飼い犬リリーの具合が悪くなり、彼とノラはふたりで動物病院へ。リリーの手術を待つ間、ノラは会いに来た理由を聞く。彼は、サラが会いに来た時に「ノラが死んだ」と告げに来たと勘違い。40年もノラに会わなかったことを後悔したのだ。翌朝ふたりは友人として別れるが、ノラは休養が必要なリリーを預かる。
ノラとサラは、誤魔化したのは時代のせいだとペイジに説明。結果的にノラの妊娠は上手く運んだが、ペイジにはチャンスを潰して欲しくないと話した。


ケヴィン役のマシュー・リースさんが監督した回です
今回はソールとキティ、ルーク、そしてスコッティもお休みです 今週欠席者多すぎ! 今回のネタなら居なくても成立するのはわかるけど、寂しいです…
BS_KS_S5-15-2.jpgホアキンのエピソードが笑えました! 小麦粉使ったのはなぜ?? 赤ちゃんなら3kgのにしないと(笑) 「この子だって真っ白な中力粉なのよ」って言ったサラにペイジが「ホアキンは全粒粉よ」ってツッコんだのに爆笑! 中力粉が白人で、全粒粉は有色人種って感じなんでしょうか? ペイジ自身の設定も細かくて面白かったです。ケヴィンが服なんて着せて、大叔父さん気分なのも可笑しかったです。ホアキンで作ったマフィンを食べられなかった女性陣とケヴィン、すっかり情が移っちゃってるよ
ジャスティンはしばらくザックと同居? 退役軍人が生活に馴染めないっていうのはけっこうあるらしいですね。ベトナム戦争後にも問題になっていたらしいですよね。(それが映画「ランボー」に) 真面目に国家に忠を尽くした人が支援を受けられずにホームレスなんて、気の毒な話です。
トミーはまた退場? サラのネタのためにだけに登場したみたい
ノラの家にリリーがいるってことは、またエピがあるんだと思いますが、ノラとブロディの話に興味が持てません
BS_KS_S5-15.jpg冒頭のケヴィン暇そうでした。公益弁護士の仕事はまだやってるんですよね? ケヴィンが依頼人を選んでるのか、それとも元々そんなにない仕事なのか… クリップで遊んでたのが可愛かったです。前にスコッティもクリップで遊んでましたよね。S3だったかな?
※腐女子的発言があります。ご注意ください。
まさか残り後数回ってところで、こんなに欠席者が出るとは思いませんでした とくにスコッティ、なんでお休みなの… ソールと材料の仕入先にでも行ってたんですかね? 前回バレンタインエピにしてはかっがりだったから、今回もうちょっといちゃいちゃを期待してたのに! 来週はスコッティが出てふたりのエピが中心のようなので、ちょっとだけ期待します。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。