Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケヴィンとスコッティはオリヴィアを養女にしようと、試すために週末彼女と一緒に過ごすことにする。
デヴィッドがニューヨークで映画撮影を教えることになり、引越しの準備をする。しかし一緒に行く予定だったホリーは、急なことでまだNY行きの決心がついておらず、彼にひとりで行かせようとする。「今来なかったらもう二度と来ない」というデヴィッドに、ノラは自分がホリーにNYに行くよう説得すると申し出る。ホリーの家はすでに借りてが決まっている。しかしNYに行けないというホリーに、ノラはその気になるまで自宅で一緒に住もうと提案。さっそくホリーはノラのペースに引き込まれる。
ケヴィンとスコッティは、預っていたペイジが、内緒で男の子を部屋に連れ込んでいるのを知り、慌ててサラに連絡。サラは、急なペイジの成長ぶりに戸惑う。しかしその男の子が自分をゲイだと疑い、ケヴィンたちに相談したかったのだと知る。
ジャスティンが救命士としてした治療が、無謀だったのではないかと疑われる。同じ救急車に同乗していたアニーは、そのことについて証言を求められる。アニーは友人の心臓医リックを紹介。彼はジャスティンのために、処置は適切だったと証言する。
ソールはゲイ支援センターで働き始めていたが、そこで彼にHIVを感染させたジョナサンが働いているのを知り、仕事を辞めようとする。自分を忘れていたジョナサンを許せないソールだったが、ケヴィンたちを見て時代が変わったのを実感。ジョナサンを許し、センターでの仕事も続けることにする。
スコッティがなくした財布が養子斡旋施設で見つかる。オリヴィアがスコッティの財布をスッていたのだ。施設に出向いたケヴィンとスコッティはオリヴィアと話そうとするが、彼女は「何もわかってない」と泣きながら部屋を出ていってしまう。ケヴィンたちと上手く行かないのではと怖れたオリヴィアは、自分から壊そうとしたのだ。それに気付いた彼らは、再びオリヴィアを迎えることを決意。彼女もふたりに心を開き前向きになる。
ホリーがNYに行くことでデヴィッドやレベッカに期待させるのではと恐れていることを知ったノラは、彼女に思い出の品を燃やすよう提案。重荷になっている過去を捨て、新しくやり直すのだ。思い切って思い出の品を燃やしたホリーは、住み慣れた家やノラたちに別れを告げ、NYへと旅立った。
自分を試したいと再びワシントンを目指す決意をしたキティ。準備のためロバートの元妻にエヴァンを預けると、「私にはあなたは若すぎた」とセスと別れ、ワシントンへと旅だった。
ホリーの思い出の品の中に、ウィリアムが撮ったと思われるノラのフィルムを発見。それはまだウィリアムと付き合う前のノラが、ブロディとデートをしている場面だった。ノラやソールは、ウィリアムがノラを尾行していたことを知った。


ホリー一家はこれで本当に退場なんでしょうか? 寂しくなります(´・ω・`) ノラのお節介が相変わらず(汗) ハイキングに連れだしたせいでホリーが腕を怪我しちゃってるよ… 迷惑なのかありがたいのかよくわからない存在です ホリーがノラのお節介を、NYに行かせるための陰謀だと疑ってるのが笑えました。
ジャスティンは問題がこじれてしまうのかと思ったら、あっさり片がついて拍子抜け。でもリックがまだ出てくるのなら、穏やかでないかも?
ソールが「これがウィリアムが尾行していた理由だ」って言ってたけど、よくわからん… ウィリアムがまだ付き合う前のノラを勝手に嫁候補にしていて、彼女の身辺調査をしていたってこと?
オリヴィアは前回はケヴィンたちを案内してくれて人懐っこそうに見えたのに、今回はえらい素っ気ない感じで驚きました。親子になることが現実になってきて、怖いからそういう態度になっちゃったみたいですが。でもなんかオリヴィアの気持ち解るなぁ… 「どうせ上手くいかない」って思ってるようなところがあって、期待するのが怖いんでしょうね。ケヴィンたちが彼女とどういう親子関係を築いていくのか楽しみです。
ケヴィンたら、机も組み立てられないなんて 私でも出来ますよ… 不器用すぎる(笑) そこも可愛いけど。パッと見はケヴィンのが男役っぽくてスコッティはオネェだったけど、スコッティは何気になんでもできて、全般で基礎的な生活力があるって感じです。苦労人だし何でも自分でやってきたんだろうなぁ
親子といえば、エヴァンが可哀想 異母兄弟みたいな子がいるとはいえ、いきなり2週間以上も殆ど知らない家に預けられるなんて… 相手もよく預ってくれるなぁ 電話しかしないなら、せめてノラに預ってもらえばいいのに。キティには母性が感じられないんだよなぁ そういうキャラもいてもいいとは思うんだけど、自分第一すぎて子供が可哀想って思っちゃいます

コメント

NoTitle 

キティも理解しがたいけど、サラがキティに「エバンをロバートの元妻とその子達に預けるのはいい考えよ」って言ってたのも理解しがたい…。親子として暮らしたとは言え、エバンにはロバートはおろかキティの遺伝子さえ入ってないんだから。元妻が半分自分の子扱いで引き受ける方がどうかしてると思うんですけど…。私なら無理です。
 それにしても、机を作ろうとしてオロオロするケビンがかわいかったです。なんとか役に立ちたいって言ってるのに、スコッティまったく相手にしていませんでしたね。すっかりお子ちゃま扱いだったし。(^o^)

K/S成分が足りない… 

Chieさん、おはようございます

サラがキティに「エバンをロバートの元妻とその子達に預けるのはいい考えよ」って言ってたのも理解しがたい…。
本当よくわからないです。普通そんな他人みたいな人に子供預けるより、頼むならノラだろ!って思うんですが。なにか事情があるのかな?

すっかりお子ちゃま扱いだったし。(^o^)
スコッティにとって、ケヴィンはもう子供みたいなものなんでしょうね(^^;) それも子供と同じかそれ以上に手が掛かる(笑) ケヴィンはケヴィンでスコッティの前だと子供がえりしてるみたいな?(笑) 楽しいカップルです。後はもうちょっとS3やS4みたいにイチャイチャしてくれるといいんですが… S5で一番いちゃついてたのって、ノラの夢の中でしたよね(^^;)
  • ゆうき 
  • URL 
  • 2012年02月08日 (Wed) 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。