Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーウェンに新しいガールフレンドができ、アニーは荒れる。新婚家庭のために揃えた食器や鍋を片付け始めた。見かねたミッチェルとジョージは、「仲間に会わせる」と彼女をクラブに連れて行く。そこには1985年から幽霊のギルバートが住みついていた。彼はアニーに彼女の墓を見せると、幽霊になった原因を探していると言った。
病院でローレンに会ったミッチェルは、彼女がヘリックに強要されてビデオを取ったことを知る。「なんとかしてほしい」と頼むローレンだったが、ミッチェルは自分のことで精一杯。何もしてあげられないと告げる。ある日ローレンが病院に訪れる。ミッチェルは彼女に人を襲わないよう言うと、自分の腕を傷付け、血の渇きに苦しむ彼女に血を飲ませる。
アニーは自分がこの世に未練があるから幽霊になったと解り、それがなにか探そうとする。配管修理に来ていたオーウェンを見ていた彼女は、自分の未練はオーウェンの妻になることだと気付く。アニーはオーウェンの家に行くと、シャツにアイロンをかけたりと、彼の世話を始める。
ミッチェルは、ジョージが好きになった先輩の看護師ニーナを、「ジョージが食事に誘いたがっている」と言って勝手に誘う。ニーナと食事を済ませたジョージは、彼女に誘われるまま自室へ。関係を結ぼうとするが、自分の中に狼男の野生を感じたジョージは、途中で止めてしまう。
アニーのオーウェンヘの気遣いを、彼はガールフレンドがしたものと誤解。アニーは鏡にメッセージを残すことを思いつき、それを見たオーウェンは彼女の家にやって来る。喜んだアニーだったが、彼は排水口に流して詰まった女性物の下着を取り出すと、それを持ち帰った。それはアニーのものだった。セクシーなその下着を他の男のためと誤解したオーウェンが、怒りで彼女を階段から突き落としたのだ。アニーは自分がオーウェンに殺されたことを思い出した。
ローレンのために病院から血液パックを盗み出したミッチェル。しかし彼女はそれでは満足できなかった。生き血でないとだめなのだ。落胆した彼女の前にヘリックが姿を現し、ミッチェルの前で彼女は連れ去られる。
アニーは、オーウェンが怒りやすく、その度に自分に暴力を振るっていたことも思い出した。ギルバートはそんな彼女の話を聞き、彼女を慰め、愛を告白。その時見たことのない扉が現れる。ギルバートの未練とは愛だった。彼はそれまで恋愛の経験がなく、そのことが心残りだったのだ。彼はアニーに別れを告げると扉を開けて去り、扉は跡形もなく消えて壁に戻った。
満月の晩、変身前に急いでいたジョージは、ニーナに呼び止められる。彼女はジョージがEDで悩んでいると誤解し、セックスの手解きをしようとするが、野生が目覚め始めたジョージは、彼女と難なく関係する。


ところどころ笑えたけど、全体的に切ないエピソードでした。
アニーの死んだ原因が、婚約者のオーウェンに突き飛ばされたから、っていうのが衝撃的! しかも彼はDV男だった 優しそうな人に見えたのに… 死んだ後のアニーは、きっとショックすぎてそれらのことを忘れてたんでしょうね。アニーが可哀想過ぎる… 素敵な幽霊の彼氏でもできないかな? お墓のシーンの彼女が薄着で寒そうでした。コート着れないのかな? 着ちゃうとコートだけが浮いて移動してるみたいに見えちゃうとか? 彼女のまだあるらしい心残りってなんだろう? オーウェンが逮捕される…とかじゃないですよね、多分
ギルバートも切ないです。やっと初めての恋愛を経験した途端、今度は本当に"死ぬ"なんて。せめて最後に後一回くらいデートさせてあげたかったなぁ… ギルバートがクラブに居座ってたのはなぜだったか… 音楽が好きだから?
そうか、血液パックの血じゃだめだったのか… ローレンは一度は人を襲うのをやめようとしてたみたいですが、けっきょくヘリックのところへ戻って、また人を襲い始めるのでしょう ミッチェルが自分の血を飲ませて頑張らせてましたが、彼も断血中なのでキツいでしょうね。ミッチェルは一回目にホテルを血だらけに帰ってましたが、後で掃除しにきた人が「殺人だ!」とか騒がないかと心配になりました。ローレンが後を片付けたんだろうか…? でも備え付けタオルも血だらけでしたよね タオルは持って帰ったのかな? 変なところが気になってしまった… ミッチェルがどこまで耐えられるのか心配ですよね。予告のアレも気になる…
ジョージだけは今回上手いことやってました。でもやっぱりお笑い担当なのかも(笑) 襲いかかったときは心配したけど、普通にヤってただけで拍子抜けしたというか呆気に取られました ジョージの変身は月一回だけだから、ニーナにはなんとか隠せそう?

コメント

NoTitle 

ゆうきさん、おはようございます。

この間のエピ3は悲しかったですね。まさか彼女が死んだ理由があれだったとは・・・「階段から落ちた」って台詞が引っかかってはいました。それが理由で留まるのはおかしいな、と思ってましたが、「やっぱり!」って感じでした。アニーがこの世に残した未練はまさか・・・復讐??だったら今後益々面白そうだけれど。

目的を果たしたら天国(じゃない可能性もあり?)への扉が出現して、成仏しちゃうっていう発想が俺的には救われたエピでした。ギルバートさんは本当の恋をしたかったんですね、可愛い(笑)。

ジョージのラブシーンが妙に面白かったのは俺だけでしょうか?しかもバックでやってませんでしたか?あれだったら男相手にすればよかったのに・・・って笑っちゃいました。

あと3回でシーズン1が終わっちゃうが悔しい!!

NoTitle 

Seanさん、おはようございます

復讐劇があればいいですよね! というか、オーウェンがのうのうと普通に生活を送ってるのが腹立たしいので、痛い目にあって欲しいです。

目的を果たしたら天国(じゃない可能性もあり?)への扉が出現して

天国じゃないかもしれないけど、せっかくギルバートが清々しく去っていったから、天国ってことにしておきます^^; アニーもいつか扉の向こうに行っちゃうんですね…

>あれだったら男相手にすればよかったのに・・・

バックっていうのが動物的な気がしました。確かに男性相手でもそんなかわらないかも?!
ジョージとミッチェル、ゲイのカップルかと思われてましたね。男同士でもルームシェアくらいはするかと思うんですが、まっ先にそれを疑われるところがイギリスなんだろうか?(笑)

S1は6話しかないんですね(゚д゚)! S3まであるみたいなので、ぜひそこまでは続けて欲しいです。

聞くところによると 

Being Humanはまったくわからないけど、狼さんがトーチウッドのウィービルやってた人なんですってね。今更ですが、にわかに、見てみたい気がしてきました。でも…狼かあ(^_^;)

そうなんですか?! 

Chieさん、おはようございます

狼男君は、ラッセル・トベイ君といって、ドクター・フー スペシャルとS4最終話で、アロンゾやってた子です。ほら、宇宙の酒場でジャックがドクターから紹介された航海士の子!(笑)
http://blog-imgs-17.fc2.com/y/u/u/yuuki2005/Alonzo.jpg

トーチの特典映像かなにかで見たんですが、ウィービルは別の人が演じてましたよ?!
2話でもうひとり狼男さんが出てきたのでそっちかと思ったけど、こちらもIMDBにあらず… この方マシューさんと共演されてました。その作品見たのに気が付かなかった^^;

ポール・ケイシーさんだって… 

最近、ツイッターでやりとりしている方から「being human の狼さんはポール・ケイシーさん」だと聞きました。もしかして、また別のBeing Human???

変身後の狼? 

Chieさん、おはようございます

ポール・ケーシーさん、imdbで見つけました。
http://www.imdb.com/name/nm1208004/
ドクターのサイバーマンやウードなんかもやってるみたいです。着ぐるみ専門の俳優さんなのかな?

Being Humanって、カナダ版も今年からやってるみたいです。
知らないキャストばっかり…^^;

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。