Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーカー家を襲ったあの事故から1年。事故の4週間後に再び戦地へと旅立ったジャスティンが帰ってきた。しかし、家族の様子は変わっていた。ロバートは事故で植物状態に、レベッカは家を出ていた。事故当時意識不明の重体だったホリーも、身体は回復したが重い記憶障害に陥っていた。そして他の家族もこれまでとは違い、皆がお互いの問題に触れるのを恐れるかのようなよそよそしい態度だった。しかしノラはジャスティンのために、ソールとスコッティが半年前に開いたレストランで、家族ディナーを計画する。
サラはナローレイクを売ることに決め、5500万ドルという巨額の契約を交わす。その金でルークとフランスへ行く予定だ。ルークは画家をする傍らモデルとして活動を始めた。
ミシェルが2度の流産をしてしまったため、ケヴィンは子供を諦めている。親友になったロバートも失い、公益弁護士の仕事を始めてそれらから逃げるように仕事に打ち込んだ。いずれは弁護士事務所も作りたいと考えている。子供を諦められないスコッティはケヴィンと話し合おうとするが、彼は拒否する。
ホリーは脳に損傷を受けて重い記憶障害に。記憶が事故以前に戻り、ノラが会いに来た時も若い頃のことしか思い出せなくなり、まるでその時代にいるかのように振る舞う。ノラをウィリアムを挟んでのライバルとしか思わず、彼女に出ていくようにいう。
キティは万が一の目覚める可能性に賭け、植物状態のロバートの生命維持装置を外せないでいた。全国委員会の要職のオファーも受けたが、ロバートと過ごせないと断る。ジャスティンに会ったキティは、ロバートが目覚める可能性はなく彼を逝かせてやるよう言われ、つい「瀕死のロバートを置いてホリーを助けに行った」と、つい彼を責めてしまう。しかしそう責める自分が間違っていることも、キティはわかっていた。彼女はロバートの生命維持装置を外すことを決意した。
ロバートの葬式が終わった。事故を引きずっていた家族もようやく自分を取り戻し始め、ウォーカー家は久しぶりに家族ディナーを開いた。サラは家族の絆になるであろうナローレイクを売るのをやめ、キティも仕事のオファーを受けて前向きになった。


シーズン5(ファイナル・シーズン)のスタートです。
事故直後か数週間後くらいからスタートするかと思っていたので、いきなり一年も経ってて驚きました。ディナー前にキッチンで皆が集まってるシーンは、ウォーカー家としては凄い違和感がありました。以前は皆、相手のことは構わずウザいくらい喋り倒してたのに。
ノラがやつれていて、髪もボサっとして白髪混じりになっていて痛々しかったです。しかし仕事中(花屋でパート)に電話してるなんて、やっぱりウォーカーって感じ
スコッティとソールのレストラン、せっかく開いたのにキティは1度だけでしかもコーヒーのみ、サラに至っては一回も来てない?! サラとスコッティって仲が良かったのになぜ…? 別にふたりの間に何かあった様子もないようでしたが。家族ディナーは結局ノラの家ですることになって、レストランでの食事はなしです。
ロバートってもうあのまま亡くなったのかと思ってたら、植物状態になってたなんて… そのまま彼を生かしてるなんて、なんだかキティらしくないような気がしました。自分的にはロバートは事故のときに亡くなったことにしても良かったのでは?って思ったんですが、吹っ切るために1年必要だったのかも? キティにとって彼は夫というだけでなく、エヴァンの父親でもあるし戦友や親友みたいなものだったのかな?って思いました。
ミシェルが二度も流産したってことは、S4でケヴィンの誕生日のときわかったのが流産して、その後また試したのも…ってこと? 「妊娠した!」ってケヴィンもスコッティもあんなに喜んでたのに、こんなことになってただなんて… 体外受精だと(しかも他人の卵子だから?)妊娠し続けるのが普通よりも難しく、流産率が15%~20%も高いそうです。ゲイの夫夫が子供を持つのって、ハードルが高い… ケヴィンはもうすっかり諦めちゃってますが、なんとかまた前向きになって欲しいです。スコッティのためにも。彼らはノラの家から歩いてレストランに行ったのですが、どうやら今パサデナ&レストランに住んでるようですね
ホリーの姿にもショック… ノラが会いに行った時は、ジャスティンのことで何か言い合いになるくらい普通に治ってるかと思ってました。退場フラグなんだろうか…
一番グダグダだったジャスティンは見違えたように立派になって帰ってきたかと一瞬思ったけど、やはりまだ甘ちゃん なんでまだレベッカが待ってくれてると思ってんだよ~
ロバートとレベッカは特に好きでもなかったけど、いなくなると寂しいです。トミーは…どうした?

コメント

わりと納得 

ゆうきさん、
S5の始まりとしては、まあまあ納得できる仕上がりだったかと思います。みんなそれぞれに不幸と苦難を抱えてのスタートですね。他のキャラはまあいいとして(^_^;)ケビンの様子が気になりました。かなりダメージが深いですね。うまく立ち直ってくれたらいいのですが…。

ケヴィン(´・ω・`) 

Chieさん、こんばんは~

時間がいきなり一年も飛んでてちょっと驚きましたが、私もあんなものかと思いました。
ケヴィンには早く立ち直って欲しいです(>_<) いつまでもスコッティと噛み合わない状態なのは勘弁… ラブラブなふたりに癒されていた身としては。

ケビンの不機嫌な顔が… 

ゆうきさんおはようございます
ケビンがイライラしていていつも不機嫌に当たり散らす所はあまり長く見ていたくありませんね。(>_<)スコッティに甘えてるケビンの顔が見たい!!マシューさんに早く笑顔で演じさせてあげたいです。

コメディエピに期待 

Chieさん、おはようございます

スコッティに甘えてるケビンの顔が見たい!!
本当ですよ~ しばらくあのままだったら嫌だなぁ… もうファイナルなのに。
またコメディエピもあるみたいだから、そのとき笑ってるケヴィン/スコッティが見れないかと期待してます。

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。