Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キティの治療の付き添いはサラがすることに。キティの不快感を紛らわせるため、サラはフランスで起きたことを話す。サラは道に迷った先で画家の男性と出会って親しくなり、帰国まで彼と過ごしたと話す。
心臓発作の発覚に加え妻のキティのガンが判ったことから、知事が務まるのかという不安が広まり、ロバートの支持率はこれまで最低の状態に。ケヴィンは支持率回復のためにキティに記者会見を開かせることを提案するが、ロバートは「キティには治療に専念して欲しい」と反対する。
ジャスティンは腫瘍学の教授に、ボランティアでもいいから仕事をさせてくれるよう頼む。それを知った解剖学の教授は、まだ1年のジャスティンに、今すべきことに集中するよう助言する。それで進級に失敗すれば、医師になる望みはないからだ。
レベッカはノラ、ホリーと、結婚式場を決めるために見学に向かう。しかしどれもこれも似たり寄ったりで決め手がない。おまけにホリーには頻繁に仕事の電話が掛かり、レベッカはうんざりしてしまう。アパートに帰ったレベッカは、ふとイルカと海が好きだった子供の頃を思い出し、ハワイで結婚したいとジャスティンに告げる。
ケヴィンはロバートの窮地をキティに報告。ロバートは今の状態を放置し、自然崩壊を待って選挙戦から離脱するつもりなのだ。キティはそれはロバートらしくないと考え、記者会見を開くことに賛成する。ロバートの家でキティの会見が行われた。キティは、ロバートが知事にならないことは州にとっての損失だと訴える。知らずに偶然その放送を見たロバートは驚くが、キティの本心を知り選挙戦を戦うことにする。
サラの家にインターホンを鳴らす者が現る。サラが出てみると、それはフランスで出会った画家ルークだった。


今回スコッティはお休みです トミーは名前のみ。キティに花を送ってきてました。
ケヴィンはバリバリ仕事してます。そして相変わらずロバートとキティとの板挟みでちょっと可哀想… でも活躍してくれて嬉しいです
ロバートはやる気を取り戻しましたが、自分が州民だったらどうだろうって考えちゃいます。キティは治る見込みが大きいとしも、なにか重大なことをやってる最中に、ロバート自身が倒れたりしたらと思うと不安です。知事だったらそこまで重大なことはしないしすぐに代わりになれる誰かもいるかもしれませんが。今から思うと、ロバートが大統領選で落選して良かったです。
そうそう、ジャスティンはあの学力で、余計なことしてる暇はないだろ! 地道にやらないで、なんですぐ理想に飛びつこうとするかな?
ノラ、ホリー、レベッカが見学に来ていた結婚式場で、ポルノ撮影が始まっちゃって笑えました。案内係の気まずそうな顔(笑) この不景気だし、そういうことでもしないと多分経営が大変なんでしょう。でもそのせいで本来の客を逃してしまい本末転倒です(^_^;)
サラのお相手のルークは、しばらく登場するんでしょうか? また一時的な相手? それとも、彼がスコッティ言う所のサラを待ってた相手? アメリカまで追っかけてくるなんて、フランスで(映像以上の)一体何があったのか…  キティに男性との出会いは本当はなかったと言ったサラだったけど、それはもう会えると思ってなかったからなんでしょうね。
ライアンとデニス・ヨークは出ませんでしたが、暗躍してるのかな?
今回はスコッティがお休みで、ケヴィン/スコッティ目当てに見てる身としては、ちょっと物足りない回でした

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。