Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"Children of earth" 二日目
TW3day2_01.jpg
ハブは破壊された。グェンは救助隊員に変装した何者かに襲われるが、反撃して救急車を奪い、自宅へ帰る。イアントも自分の命が狙われているのを知り、彼らから逃れつつもグェンに連絡を取る。グェンとリースは追っ手が来たのを察して逃走した。
グェンはこの窮地にフロビシャーの助けを求めるが、現れたのは秘書のロイス。彼女の話によれば、彼らの暗殺命令を出したのは政府で、フロビシャーがその実行責任者だった。爆死したジャックの遺体が政府の組織によって運ばれたこともわかり、ロイスからの情報でその場所を突き止める。グェンとリースは穀物を運ぶトラックに忍びこむと、ジャックの遺体が保管されている場所に向かう。
姉リアノンに連絡したイアントは、彼女にパソコンを持ってくるよう頼む。リアノンの自宅は監視されていたが、夫が監視の目を惹きつけている間に彼女は脱出。イアントは昔なじみの公園で彼女に会い、パソコンと車を受け取り逃走した。
保管されたジャックの遺体は徐々に復活し、彼の意識も回復。ジャックの肉体が完全に復活すると、組織のジョンソンは、彼を部屋ごとコンクリート詰めにする。
グェンとリースは、組織で保管されていたパタンジャリの遺体を回収する予定だった葬儀屋に変装し、基地内に侵入。ジャックを捜すも見つかってしまう。その時同じくしてジャックのところにたどり着いたイアントが、重機で外壁を壊し、ジャックが埋められたコンクリートを回収。この騒ぎに乗じグェンとリースも脱出した。
フロビシャーらはエイリアンを受け入れるための準備をしていた。作られた透明の部屋には毒ガスが満たされ、彼らを迎え入れる準備は整った。

ジャックは爆発で体がバラバラに それでも不死身なせいか、肉体はちゃんと復活するんですね! 何%未満だとダメってことはあるんだろうか? それともどれだけ少なくても細胞分裂を繰り返して… とにかく復活過程がグロかったです(汗) それにしても、いくら死なないからってコンクリ詰めは恐ろしすぎます。S2の最後に土中に埋められたときみたいに、窒息死→蘇生を繰り返すと思うと((((;゚Д゚))))ガクブル
コンクリートというと、どうしても突っ込みたいところがひとつ。イアントが回収したコンクリート、壁からドアまでの全長が短すぎ! だってジャックは寝ててコンクリ詰めにされたんですよ? 当然部屋もあんなに狭いわけないし。小さくなったのは、あの重機に乗らなかったからだとか…?
リースは普段はあいかわらず肉の運送の仕事をしてますけど、トーチウッドとしてもなかなか有能ですね~ リースはやっぱりいいなぁ~ 優しいし、なんか見てると和むし。普通であることの良さというものを体現してる人ですね。
1話ではイアントをからかったりして、あまりいい印象ではなかった姉の夫ですが、イアントに協力してくれるなんていいところがあります。妻であるお姉さんに「(イアントは)唯一の家族だ」って諭してましたが、イアントの両親てもう亡くなってるんですね… 親戚もいないのかな?
※腐女子的発言があります。苦手な方はご注意ください。
ジャックの全裸シーンで、股間に掛かったボカシがなんだかマヌケで笑ってしまったんですが、本国やアメリカでは、やっぱりボカシなしだったんでしょうか…? 全裸シーンはもうちょい体が引き締まってる時に見たかったです 欲を言えばドクター・フーS1位の体格の時に。S1の12話あたりで全裸になってましたよね。あれくらい? ちなみに最近のジョンさん、検索してみたらS3時よりだいぶ痩せてました。
その復活した全裸のジャックに対し、裸を見ないように顔を背けていたグェンに比べて、普通にニコニコして見ていたイアント君。 見慣れてるからでしょうか?

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして 

記事を読んでくださってありがとうございます。
S1とS2は今ご覧になってる最中なんでしょうか?
そういえばそうですね! 今回あれだけ脳が破損してるし、これまでだって蘇生までに時間が掛かって、酸素が行かないから脳にかなりダメージうけてるはずですよね。それなのになんの記憶障害にもなってないとは… たまたま(都合よく)記憶と関係ないところが破損してたんだろうか?

トーチウッドとドクター・フーは若干繋がってますので、もし興味があればドクター・フーもご覧になってみてください。レンタルできると思います。ジャックが不老不死になったきっかけがわかります。
私もまだ見てませんが、イアントとグェンはドクター・フーのS4の1・2話にも出てたはずです。(フーのS3が12月頃にLaLa TVで放送予定です。S4もやってくれるかも…)
イアント君、本当に健気で一途で可愛いですe-446
  • ゆうき 
  • URL 
  • 2011年05月21日 (Sat) 
  • [編集]
  • [返信]

おすすめは? 

ゆうきさん、Super Drama TVでトーチウッドを見ているので、まだS1, S2とも見れていないのです。(T_T)以前からトーチウッドが放映されていることは知っていましたが、初めて見た回が「鯨型エイリアン」の話だったので、てっきりグロテスク系SFだと思い込んでしまって、それ以後見ないようにしていたもので。初めからJANTO系の展開に注目しておけばよかったよぉ。(;O;)最寄りのレンタル屋にはDVDがなかったのでTUTAYAで探します!Jantoのスイートなエピソードでゆうきさんオススメのエピはどれですか?英語、ちょっとはかじってるので吹き替えを見たことはありませんが、吹き替えも素敵みたいですね。その他、出版物でオススメあったら教えて下さいませんか?英語での出版物でも対応可です、たぶん。(*^。^*)ゆうきさんとお知り合いになれてうれしいです。趣味があう方がいるってのは素敵ですよね。娘からまで「母がこんなに腐だったとは。」と呆れられる昨今。最近は家でも肩身が狭い私なんです。

JANTOなら… 

こんにちは。
トーチはもしかしたらまたSuper Drama TV!でやるかもしれませんが、TUTAYAやぽすれんならDVDありますよ。私はぽすれんで借りました。Super Drama TV!に再放送をお願いするのも手ですね。
JANTOお勧めエピは、S1の13話(の最後)、S2の1~3話、5話、9話、11話でしょうか? JANTO的に私が一番好きな話はS2と3話と9話です。
吹き替えもいいんですよ、コレ。イアントが敬語で一人称が「私」っていうのに萌えます! ジャックの執事のつもりなのかもしれません。英語でもSir付けて話してるから、多分他の人よりは丁寧に話してるんだと思います。英語わかりませんが…
海外の書籍ですが、TORCHWOOD FIVEという下にリンクしたサイト様で、小説やオーディオ・ドラマのあらすじを紹介してくださってます。
http://torchwood-five.org/
オーディオ・ドラマが面白そうなんですけど、私は英語の聞き取りが苦手なので買えません(´・ω・`) トーチウッド・エンサイクロペディアとトーチウッド・イヤーブックは買いました。エピソードガイドやインタビューなどが載っています。
メールしましたのでご覧下さい。
うちは他は全員男なので、お互い不干渉です。いいのか悪いのか(笑) でも私が腐女子なのは多分気づかれてるでしょう。その手の本とかDVDとか出しっ放しなので(笑)
  • ゆうき 
  • URL 
  • 2011年05月22日 (Sun) 
  • [編集]
  • [返信]

オーデイオドラマ? 

ゆうきさん、先日から何度もお邪魔してすみません。ネットでお友達を見つけられたのは初めてなので、ついつい嬉しくて・・・。オーディオドラマって、音声だけなのでしょうか。台本もついてたら、和訳するのは難しいことじゃないのに。かなり気になりますね。英語には抵抗があまりないけど、イギリスの発音は聞き取りが難しい。テレビで見ていても、ジャックの言ってることは大体わかりますが(SF的専門用語はムリです、もちろん!)グエンの言葉はほぼ100%聞き取れませんもん。個人的には、グエンが何言ってても、あまり気にはしませんけど。(^_^;)

音声だけです 

chieさん、こんばんは~

オーディオドラマは音声だけです。多分台本はついてないと思います。ラジオ放送したものをCD化したもののようです。もうひとつオーディオブックというのがあって、そちらはキャストひとりの朗読+効果音、BGMという構成だそうです。こちらも台本はないと思います。小説はもう15冊ほど出てます。
ジャックはアメリカ人っていう設定でアメリカ英語で喋ってるので、それで聞き取りやすいのかもしれませんね。私もジャックの英語なら多少は聞き取れます。グェンたちの英語は、ウェールズ訛りがあるみたいですね。道理でさっぱりわからないはずです(^_^;)
メールしました。メールタイトルが「オーディオブック」になってますが、「オーディオドラマ」の間違いです(汗)
  • Yuuki 
  • URL 
  • 2011年05月23日 (Mon) 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。