Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回亡くなられたのはAV女優のジーン。豊胸手術の末?たるんだ胸元を張りのある綺麗な胸に直して貰おうと、スポンサーの男性がフィッシャー家に訪れます。
いつもはキースと別の教会に行っていたディビッドだったが、母親の希望で一緒に教区の教会へ行くことに。そこで亡くなった父・ナサニエルの代わりに、助祭になることを薦められます。キースにこのことを話すと特に関心がない素振り。が、助祭になったから外泊できないとディビッドが言うと、キースは自分たちの関係を改めようと言い出します。
ネイトはブレンダの家に遊びに行ったが、帰ってこないはずの彼女の両親が帰宅。両親の希望で次回また会うことになったが、ブレンダは現れず。両親は、彼女が居ないほうが話がはかどると、彼女が言ったことをネイトに話します。ブレンダはIQ180。彼女に関する著書もあります。ネイトが「ナサニエル」という名前に聞き覚えがあるかと問うと、両親はネイトにブレンダの4歳の頃からの愛読書だという「ナサニエルとイザベル」という本を見せます。ネイトはブレンダの腰に合った刺青を思い返したことでしょう。後日ブレンダの家に来たネイトは彼女の弟と会い、彼の腰にイザベルと掘ってあるのを見て驚きます。
ルースはクレアとの関係を改善させるとため、母娘仲の良い、いとこの家へと連れていきます。が、あまりの仲の良さに付いて行けなくなり、翌日のスピニングに行くのが嫌で、2人で夜中に帰ってきてしまいます。このことで、普段あまり話さなくても、お互いがちゃんと愛し合ってることを確認します。

ディビッドは兄・ネイトにカムアウトしました。と言っても、「ゲイだ」と言った訳ではなく、ネイトの前で手を握って見せただけだったんですが。それでも充分だったようで、ネイトはびっくりしてました。同席していたブレンダは平然。性格もあるだろうけど、やはり男性より女性のがそのテの話は受け入れやすいのかと思った瞬間です。
ディビッドがキースと仲良く中華食べながら見てたTVがOZだったのが可笑しいです。しかもビーチャーがケラーに迫られてた場面。でもなぜそれ見てわらってたんだか…。(密かに、SFUがSHOWTIME作品だったらQAFが写ったのかしら、と思ってしまいました。) ディビッドが助祭になるとキースに話すと、キースが相手が聖職者だと興奮するってチューしてました。その気持ち、解らなくもないです。ディビッドの最後の妄想が笑えました。全裸の男性陣が…(笑) 壮観!!
ブレンダと弟の腰に掘ってある刺青って意味深… まさか近親…な関係じゃないだろうな? ブレンダがあんまり好きじゃないのは、計算高いキャラだからかな、やっぱり。天然系のキャラが好みなので。
ママンは相変わらずやることが唐突過ぎます。クレアはちゃんと宿題やっててエライじゃないか!毎回ママンの行動にはヒヤヒヤします(汗)
今回フェデリコ君の出番が少ない…(´・ω・`) でも「ネコ缶仕込んだ♪」と嬉々として話してる姿は面白いし可愛かったです。ネイトと比べると背も顔も小さくて(*´∀`*)カワイイ♪

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。