Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※ネタバレ&腐女子発言にご注意ください。
Yossi & Jagger
左:Yossi(Ohad Knoller)、右:Lior"Jagger"(Yehuda Levi)
「Yossi & Jagger」 2002年イスラエル製作

ヨッシと"ジャガー"ことリオは、イスラエル軍の兵士。ヨッシは小隊の隊長で、リオはその副隊長だ。
基地では冷蔵庫が壊れて食物が腐ってしまい、兵士たちは疲れた体に鞭打って、それを廃棄するための穴を掘る。食料の廃棄を終えたヨッシは、基地周辺の見回りに出かけると部下に言い、リオを伴って出かける。だが彼らの目的は見回りではなかった。彼らは実は恋人同士なのだ。誰もいない雪原の中で、彼らはふたりだけの時間を楽しむ。
ヨッシの上官の大佐が、女性兵士ふたりを伴って基地に訪れる。大佐はヨッシらに、今夜出撃するよう言う。「みんな疲れているから」と最初は拒んだヨッシだったが、命令では従うほかない。ヨッシは出撃の時間まで、兵士らに休息を取らせる。女性兵士のひとりヨエリはリオに恋をしているが、ゲイの彼は気付かない。
休み時間をヨッシと過ごすリオ。彼はふたりの関係を隠すのに疲れ、ヨッシを自分の両親に合わせたいと言い、ヨッシが愛しているといってくれないことを不満に漏らす。だが立場もあるヨッシは、「すぐに(この状況を)変えることはできない」と言い、ジャガーを怒らせる。
出撃したヨッシら。明け方も後30分と迫った頃、アンブッシュしていた彼らの部隊に砲撃がある。リオは被弾していた。目の前でリオを失うヨッシ。側に衛生兵がいるのも構わず、彼はリオにキスし、愛してると囁いた。
兵士らは、リオの家へ弔問に向かう。リオの思い出を話す彼の母親はヨエリを彼の恋人を勘違いしたが、リオの好きな音楽を知るのはヨッシだけだった。ヨッシは、彼の好きな音楽と、雪原でのふたりだけの時間を思い出していた。


ランタイムが65分の中篇映画です。YouTubeでいちゃいちゃシーンを見かけて、気になって即効でゲットしました! イスラエル映画って「グローイング・アップ」くらいしか知りませんでしたが、こういう映画もあるんですね。というか、こういう映画に国も何も関係ないか!
隊の仲間はジャガーって呼んでますが、ヨッシだけは本名のリオって呼んでて萌えます。ヨッシが見回りに出ると言ったとき、兵士に「先週も行ったんじゃないですか?」とか「かわりに俺を連れってくださいよ」なんてツッコまれて、「リオのが場所をよく知ってるし」なんて言い訳してて面白かったです。
雪の中でキャッキャしてるふたりが可愛い ヨッシに押さえ込まれたリオ、上目使いで「これってレ○プ?」ニコッって、もう誘い受け全開なんですよ~ つか、防寒つなぎの下は全裸なんですか? たまりません(*´Д`)/ヽァ/ヽァ いちゃついてるところをウサギに見られて、ウサギの真似してるリオも可愛かったですv リオ、ふたりきりになると途端にヨッシに甘えだして、ほんと可愛いんですよね~ 
中盤で出てくる女性兵士のヨエリ、リオのことが好きで、直接好きだって言わないまでも、「彼はどこ?」聞いて回って堂々としています。彼女はヨッシにもリオの居場所を聞き、「仲が良さそうだから聞いた」という彼女に、関係を隠さなくてはいけない彼はちょっとキョドってました。彼女みたいに堂々とできるのって、ヨッシにはとても羨ましいことなんじゃないかなぁ… このあたりから悲恋の様相が表れています。
案の定というか、リオが砲撃を浴びてしまい、大した引きもなく、二言三言交わしただけであっさり亡くなってしまいました。それからヨッシは人口呼吸するのですが、無駄だと解って彼に「愛してる」と言います。お互いまさかこの出撃で亡くなってしまうとは思わなかったんだろうけど、なぜもう少し早く言ってあげなかったんだ、と思ってしまいます。
65分と短い時間ながら、ちゃんとふたりのキャラが立ってるのが良かったです。ヨッシは真面目でちょっと臆病なところもある。同性愛者という以外にも、上官として、自分がというより仲間を失いたくないという臆病さ。明るいリオに癒されてる感があります。リオはジャガーなんて呼ばれてて(アメリカのロッカーみたいなので)、ヨエリが好きな約一名以外には愛されキャラです。食事のとき、リオ「僕がもしオカマだったら?」兵士「あなたは女の子くらい可愛いから、俺達ファックしたいと思うでしょうね」とかいう会話があって笑いました。別テーブルではヨッシが大佐と真面目な話してて、この食事風景だけでふたりの性格の差がわかります。短いので仕方がないことですが、ふたりがどうやってそういう関係になったのかも知れたらよかったなぁ… 自分が考えると、ヨッシがリオのゲイダーに引っ掛かって誘い受けされた、ってとこでしょうか? 性指向に関してはDon't ask Don't tellが鉄則の世界なので、軍にいて相手を見つけるなんて難易度が高そうです。
【追記】この映画は、事実を元に作られたそうです。

「続きを読む」にトレーラーがあります。

付属の英語字幕を日本語に訳して付けてみました。訳のおかしいところもあるかと思いますが、ご容赦ください。

イスラエル映画】Yossi & Jagger トレーラー【日本語字幕】


できるだけ劣化しないように工夫してエンコードしたので、割と高画質に出来たかと思います。
訳に関しては、すごい短い割りに色々悩みました。例えばジャガーの一人称とか… 難しいですorz

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。