Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレノベラ(ラテン産ソープオペラ)の常らしいですが、今週は特に話の進展が遅いです。ベティは2話ほどずっと回想ばっかりしていました。(今日も何回かあったけど。)
でも今日は少しだけ話が進みました。好きな気持ちが大きかっただけに裏切られたときの痛手も大きく、アルマンドがどんな甘い言葉を言っても、今のベティには腹立たしいだけみたいです。アルマンドが何か言う度にベティの口元が歪みます。いよいよ反撃開始。テラモダの社長の立場を利用して、色々各策してるようです。ベティって頭がいいだけに正直何するか恐いけど、楽しみでもあります。
今日はベティの妄想が激しくてとても面白かったです。もう何回アルマンドはベティに吹っ飛ばされたことか(笑)平手打ちを食らったりグーで殴られたり。
2人きりなのにいつもと違うベティの冷静な態度を、アルマンドは不振に思いながらも気が付いてない様子。普通あれだけ態度変わったら「バレた?」って疑わないかな?アルマンドのほうもベティに本気になりかかっちゃってるから、薔薇色の眼鏡越しに見てて気が付かないのかも。昨日放送の、ベティにマリオ作のカードを渡したアルマンド、ベティの喜ぶ顔を期待していた姿が可愛かったです。ベティが騙されたままだったらどうなってたのかな… アルマンドが自分の気持ちに気が付けば悪くはならなかったと思うけど、今となってはもう… ところで途中から見たからよく判らないんですが、アルマンドは婚約者・マルセラさんのことは本当に好きなのかな?

ニコラスはちゃんとしたら結構カッコよくなりそう。背も高いし。ベティと一緒で、役者さんの素顔はハンサムかもしれないなぁ。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。