Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

503のあらすじと感想を少し。(ネタバレ要反転)
お話のメインはジェニー・レベッカの養育問題とデビーの引退、BABYLONの復活といったところでしょうか。
今回M/Beシーンが少ないです…(´・ω・`) その一つが例のお姫様抱っこのシーンなんですが、ベンを抱き上げようとするマイケル見て、マイケルも花婿だってことを忘れてました。てっきり花嫁かと…(ぉぃ その後、今度はベンがマイケルを抱き上げるんですが、マイケルが「降ろして~」って恥ずかしがって可愛いです♪突然現れたデビーが「playing a little roughhouse in your new house?」とかって言ってました(笑)
後はウッディーズでジェニーの養育のことをベンに話すシーンくらいでしょうか。今回マジ少ない…_| ̄|○ マイケル単体で見れば、彼のシーンは結構あるんですがー。
ジェニーの養育権をめぐる争いは裁判にまでもつれそうな勢いです。弁護士交えて話し合いをしてました。リンジーが雇った弁護士さんは、ベンがHIV+であることやマイケルにドラッグの使用歴があって暴力的なコミックを作っているからふさわしくないみたいな事とか色々言ってて、メル、リンズ、マイケルの仲にますます亀裂が深まりそうです(涙) 養育に関しては、デビーは自分がシングルマザーだったから、心情的にメル寄りなんですよね。でも母子家庭の息子の立場からマイケルも色々あったようで、「だからなんだ。」といった様子。
デビーはカールから同居の申し込みをされます。そして、自分にはお金があるから、仕事は止めて自分や自分達のために時間を使って欲しいと言います。それによりデビーは引退を決意します。リバティ・ダイナーにデビーの姿がなくなるのは寂しいなぁ… 
エメットは自分の顧客であるTVプロデューサーから、ニュース番組の1コーナーを任されます。が、堅苦しい雰囲気に実力を発揮出来ないエメットは、翌日の出演をキャンセルされてしまいます。次の本番直前、意を決したエメットは、スーツを脱ぎ捨て自分のペースでやり始めます。彼のコーナーは大受け。一般にも顔が知られるようになります。さすがエメット。「Queer Eye ~」みたいですた(笑) ターゲットのスタッフさんはゲイだったのかなぁ?鼻こちょこちょってエメットに絡まれても嬉しそうでした。
ブライアンは本来の仕事の傍ら、前話から閉鎖になったバビロンを復活させようと頑張ってます。リンズの弁護士費用を(友達だから、と)ブライアンが払ったことで、マイケルとの関係がちょっと微妙になってます。
ジャスティンは卒業製作をしながらブライアンのバビロン再建のお手伝い。テッドもブライアンのお手伝いです。ジャスはマイケルとベンのお引越しのお手伝いもしてたなー。今のところ何もイベントがない2人…(´・ω・`)

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。