Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫禁城-12
左:孔武(ホンモウ)、右:安茜(オンシン)

鄂公公(オッコンコン)に押さえ付けられた安茜は、彼の甥・曹大人(チョウタイヤン)に強姦されそうになり、思わず側にあった短刀で曹大人を刺してしまう。その現場を見た孔武は、鄂公公、曹大人を殺害。遺体を井戸に落し蓋をする。昨晩孔武を見なかったという門番らに、陳爽(チャンソン)は「一緒にいた」と庇う。
安茜が如妃(ユーフェイ)に呼び出される。故郷に帰して欲しいという安茜に、如妃は「鄂公公がいなくても他の宦官に嫁がせる」という。
安茜に会いに行った玉瑩は、安茜が鄂公公と結婚するのは如妃の仕置きではないかと考え、安茜のために出来ることはないのかと聞く。その晩玉瑩は、井戸の前で供養をする安茜の姿を見る。
如妃の侍女・宝嬋(ホウシン)は、陳妃の霊を恐れ、禁止されていた彼女の供養を行う。そこで陳妃の姿を見たと宝嬋が騒ぎ出し、陳妃の人形を確認した如妃は、何者かが自分を陥れるために仕組んだことを確信する。帰ってきた皇后に挨拶に行った如妃は、彼女が安茜を庇うのを聞き、皇后が徐公公らと協力しているのではと疑う。部屋に戻った如妃は玉瑩から、安茜が井戸の前で供養しているのを見たと報告される。
安茜が逮捕されると気付いた孔武は、安茜を連れて紫禁城から出ようとする。そのころ井戸の中が調べられ、鄂公公、曹大人の遺体が発見される。安茜を捕らえた如妃は、彼女から徐公公の手先の名前を聞きだそうとする。罰が祖母に及ぶのを恐れた安茜がその名を言おうとしたとき、皇后が姿を現す。


この回では、中元節(帰ってくる死者を供養する行事)に纏わるエピソードが色々。第1話で殺害された陳妃の話題がまた持ちきりです。鄂公公の失踪も、陳妃が刑を執行した彼を恨んでのことではと噂が流れます。そしてそれを煽っているのが徐公公。夜中にカラスに餌をやって更なる演出w
孔武があまりに冷静に鄂公公と曹大人を殺害するので恐かったです((((;゚Д゚))))ガクブル
白颺から皇帝の帰京を初めて聞かされた玉瑩。如妃から直接その話を聞けるだけの立場には、まだなっていなかったようです。さらに如妃の信頼を得ようと、安茜のことを密告してしまいました。といっても遠まわしに、そして安茜のことをさも心配してるかのように見せかけてます。如妃はそれが演技ということに気が付いているんでしょうか?玉瑩のことを綺麗なだけのバカな子、って言ってたしなぁ…
玉瑩の密告によって遺体が発見されました。鄂公公、曹大人の他にも誰かの白骨死体があったらしいです。誰? いつの?((((;゚Д゚))))ガクブル 紫禁城で行方不明になった人って、結構いるのかもしれません。そして、捕まってしまった安茜。絶対絶命です(汗) ついに彼女の名を出すのか?って思ったところで「続く」… 皇后は何をしに? 先を見ずにはおれない展開です。最高41%の視聴率もうなづけます!
今回はあまり白颺の出番がありませんでした(´・ω・`) 爾淳は以前より白颺への応対が穏やかになっている気がします。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。