Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫禁城-7
左:孫白颺(シュン・パッヨン)、右:爾淳(イーソン)

素櫻(ソウイン)の両親が面会日に彼女を訪ね、そこで初めて彼女が亡くなったと聞かされる。
出世しようと宦官に賄賂を差し出した孔武(ホンモウ)だったが、金額が少ないと彼らに殴られてしまう。出世にこだわる孔武に陳爽(チャンソウ)は憤る。
素櫻の両親が悲しむ姿を見て、彼女を救えなかったことに苦しむ安茜(オンシン)。「"従う運命"から逃れられない」と俯く安茜に、孔武は「運命を変えてみせる」と言う。
皇后に呼ばれた如妃(ユーフェイ)は、玉瑩(ヨッイン)の病状を聞かれる。皇帝が彼女のことを気にしていたのだという。
孫白颺のおかげで湿疹の治った玉瑩は、彼に高価な贈り物を届ける。それを知った孫清華(シュン・チンワー)は、「側室候補や他の妃に重用されることは如妃の不信を買う」と、白颺に忠告する。白颺は玉瑩の元に贈り物を返しに行くが、そこで彼女から出世に手を貸すよう言われる。沅淇(ユンケイ)が護送中亡くなったのを知った玉瑩は、「側室同士は仲良くしなければ」と淑寧(ソッリン)に近づく。淑寧は玉瑩の団扇をすり替えようと企む。
沅淇が捕らえられたことで落ち込む爾淳。何日も薬を飲もうとせず、白颺が直接薬を運んでくる。白颺は彼女に沅淇が亡くなったことを伝え、沅淇の分も生きて徳を積み罪滅ぼしするよう言う。
夜中、爾淳は突然叫び声を上げる。様子を見に来た淑寧に、彼女は沅淇の姿を見たのだと話す。その後淑寧が徐公公の手下の小麟子(シウロンジ)に会いに行く途中、爾淳が沅淇の部屋に居るのを見、再び沅淇の姿を見たと言う。
何者かが如妃に、「玉瑩の団扇に如妃を批判する暗示がある」と密告の手紙を出す。側室の選考会当日、如妃は、側室に選ばれた玉瑩の団扇に彼女を批判する言葉を見つける。選考会の場で、淑寧は沅淇の姿を見て取り乱す。


各側室や側室候補たちの企みが露に。面白い展開になってきました。
かなり強気な孔武は、たくましい反面、何をやる気なのか危なっかしいです。
爾淳恐い~(汗) 静かに淑寧を追い詰め、復讐を果たします。凄い演技力です! 演技も奥様に教わったのかしら… 白颺に徳を積んで罪滅ぼしするよう言われましたが、淑寧への復讐と徐公公への恩返しのほうが彼女には重いようです。
爾淳とのエピソードでの、きついことをズケズケ言う白颺が好きです。根底に、相手のことを考えているというのが解るので。
真昼間から船で遊女と酒を飲んでる白颺。見るからに放蕩息子っぽい… 清華パパに呼び止められても無視。喧嘩したくないからだそうです。贈り物は玉瑩に返したんですが、パパには受け取ってると思われてるのかなぁ… 医療のことでは優秀で真面目ないい医者なのに。白颺にはもうちょっと素直になって欲しいところです。
玉瑩はすり替えられた薬のことには気付いていたんですね。騙されましたよ~w しかしそれに気付く白颺の洞察力も凄いです。玉瑩は「白颺に襲われたと言う」と脅そうと彼の服を剥いだり下着(?)姿になったりとやることが大胆! お笑い担当の次はお色気担当か… 胸を肌蹴させられたり下着(?)姿見せられたりでタジタジになってる白颺もまた可笑しかったです(笑) 最後、玉瑩はまんまと淑寧のワナにはまってしまいました。彼女の運命はいかに?!

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。