Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫禁城-6
左:玉瑩(ヨッイン)、右:孫白颺(シュン・パッヨン)

如妃(ユーフェイ)は、皇帝が沅淇(ユンケイ)を気に入ったと聞いて、彼女にだけ特別よい贈り物をする。
玉瑩は薬のせいで体中に湿疹ができてしまうが、それも徐々に回復。それを知った淑寧(ソッリン)は、医院の宦官・小麟子(シウロンジ)に爾淳(イーソン)のぜんそくの薬と彼女の薬をすり替えさせる。
皇帝が紫禁城に戻ってから、側室たちの間で誤った美容食やダイエットが流行し、孫白颺ら医師も診察に追われる。玉瑩の湿疹が治らないことで孫清華(シュン・チンワー)は張大人や何大人を責める。彼らは、側室が年寄りの言うことを聞かないので、白颺に玉瑩の診察も任せるようにと言う。
玉瑩の元に診察に来た白颺は、彼女から、薬が苦いのではちみつやナツメを混ぜるよう頼まれる。それを聞いて、彼女に処方された薬は苦くないと知っている白颺は不審に思い、医院の処方箋や薬を調べる。宦官が玉瑩と爾淳の薬をすり替えているのを見、徐公公(チョイコンコン)の差し金であることに気が付く。白颺は爾淳のところに正しい薬を持ってこさせ、彼女の反応を見て、彼女が今まで処方された薬を飲んでいないのではと考える。反対に爾淳は、彼の様子を見て、薬をすり替えていることを白颺が知ったのではないかと疑う。
白颺を呼んだ如妃は、玉瑩が陥れられたのでは?と率直に聞くが、徐公公が疑われていると気付いた彼は否定する。
白颺に知られたことで淑寧は薬をすり替えるのを中止するが、沅淇に、まだ小麟子にはそのことを伝えていないと嘘を付く。沅淇は薬を元通りにしようとし、その現場を鄂公公(オッコンコン)に目撃される。薬をすり替えていた犯人だと思われた沅淇は、宦官らに捕らわれる。わざとその現場を見せようと、密告の手紙を鄂公公に書いていたのは淑寧だった。


玉瑩がもらうはずだった美しい団扇が沅淇に。如妃、さすがに手を打つのが早い! 紫禁城では情報収集能力が物を言います。無邪気な沅淇も、度重なる如妃からのプレゼント攻撃には恐縮。
皇帝の気を引こうと色々奔走する側室たちが笑えますw 一人は大豆の美容食を食べ過ぎたのか、白颺の前で二度も放屁。思わず咳き込む白颺が可笑しいですw 
処方された薬が間違ったところへ届けられていると知った白颺がにわか探偵に。公然と疑うわけにも行かないので、診察がてら様子を伺ったりしますが、相手が頭のいい爾淳なので腹の探り合いに。真意を知られないかとドキドキする一瞬です。白颺は永寿宮でも如妃に腹を探られます。徐公公をかばって何も言いませんでしたが、彼に義理があるからというよりは、彼に利用されている爾淳たちを可哀相に思っているからというような気がします。
淑寧恐いですね~((((;゚Д゚))))ガクブル いくら徐公公に恩があるとはいえ、義妹を陥れるなど、手段を選びません(汗) 爾淳や沅淇が三人は仲が良い姉妹だと思っていただけで、淑寧は二人のことを大して好きだとも想ってなかったのかなぁ なんというか、空しく悲しいです。
最後、薬がすりかえられていたことを玉瑩が知っていた、と白颺は言ってましたが、私には普通に玉瑩が騙されてたように見えました。白颺はお礼を遠慮するためにそんなことを言ったのではないかと思いました。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。