Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第29話「内面」
夜の街を歩いていたカーリーは、男達につけられ逃げる途中、車に撥ねられ死亡する。男達はカーリーの知り合いで彼女をからかっただけで、彼女が亡くなったことに激しく後悔する。
結婚しマヤの世話やネイト中心の生活になってきたリサに、雇い主のキャロルは爆発。リサはキャロルの横暴に耐えられなくなって辞職する。
ルースはベティーナと友達付き合いを始めるが、彼女には万引きの悪癖があった。ベティーナに誘われ、ルースは戸惑いながらも口紅を万引きしてしまう。
キースとデイヴィッドはプールへ出かけるが、デイヴィッドは自分がゲイであることに居心地を悪く感じる。そんな彼をキースはサポート。二人はバーベキューパーティに出かけ、泊まった部屋で大騒ぎする。上機嫌で帰路についた二人だったが、道路の渋滞のせいで、また言い合いをしてしまう。
リサがキャロルの家を間借りしていたため、一家でネイトの実家の離れに移る。ルースは歓迎するものの、以前リサに責められたことで、マヤに近づくことに遠慮がちになる。ネイトも、満足しているはずの結婚生活に漠然と不満を感じ始める。
フェデリコは、葬儀で悲しむ遺族に声を掛けられないでいる。亡くなったのが自分の家族だったらと、つい考えてしまう。
フィルとの交際を続けるクレア。彼がほかの女とも会っていることが気になっている。フィルに本気になりかけていることを打ち明けるが、彼は今すぐ答えを出せないと言う。


リサが仕事を辞めることに。ボスは、リサが子供出来ても結婚しても今まで通り自分の面倒見るって、普通に思ってたようですね。ボスがあれだけ我が侭だと、後釜が来てもすぐに辞めちゃって、リサに「戻って来てもいいわよ。」とかしれっと言ってきそうw
リサはなんだかいつも気を張ってて、見てるこっちまで疲れます(汗) ルースも凄く気を回すほうだし、二人が一緒にいたら、お互い凄くストレスを溜め込んでしまうんじゃないかと心配です。子供の面倒ももうちょっと余裕持ってみてあげればいいのに、って思ってしまいます。ネイトもそういうリサを見て、疲れちゃってるんじゃないかな?
キースが渋滞でイライラして、ついデイブに「お前がアウトレット見てるからだ!」とか当たっちゃうのって、リアル過ぎ… 突発的な渋滞で、デイブのせいじゃないのにね。いつもデイブの方が我慢してるような気がするけど、どうなんでしょう。最近のキースはいつも怒ってるような印象です…
ネイトって淡々と仕事して、ちゃんと遺族の方にも声掛けて、葬儀屋に向いてるみたいですね。反対に、亡くなられた人を自分の家族に置き換えて「うぁ~」ってなってるフェデリコは可愛かったです。ラテン系の人って凄く家族思いだからなぁ。先週微妙な雰囲気だったけど、奥さんともまたラブラブに戻ったようですね。16歳から続いてるのに、未だにあれだけノロケられるのも凄い!
クレアったら、あんな男になにゆえ惹かれてるのか… 個人的にああいうだらしない人が好きじゃないので、これで切れればオーライなんですが。
ルース大丈夫なんでしょうか? 万引きしても、戸惑いあったけど罪悪感を感じてなさそうだったから。彼女も人の影響受けやすいですよね。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。