Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Archive [2013年08月 ] の記事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※ネタバレがあります。これからご覧になる方はご注意ください。
第40話「前触れ」
PoI2-17-002.jpgマシンが番号を出さなくなり、ウィルスの感染が考えられるが、マシンにアクセスするための"入口"なく対処できない。そんな時、3日振りにマシンが番号を出したが、それは6人もの人物の番号だった。
6人のうち3人は行方不明で、2人はデジタルデータが一切無い。リースは残る身元のわかったロリンズの家へと向かう。その頃カーターはフィンチに頼まれ、行方不明3人の調査を開始。3人の資料にFBI捜査官の名前を見つける。ロリンズの自宅に向かったリースは、彼が追われて逃げたと考え、不動産賃貸やクレジットカードの履歴からロリンズが向かったと思われるオーウェン島へと向かった。
どの失踪者の写真も全く見つからないことから、フィンチはブルックリンのロリンズの家へ彼の写真を確認しに向かう。そこでフィンチは地下室で処分された遺体のものと思われる幾つかの歯を発見。カーターの協力で、それがロリンズのものと判る。フィンチは犯人が次々と失踪者の身元に成り済ましているのではないかと推測する。フィンチはそれをリースに伝えようとするが折しもオーウェン島が嵐のため道路が閉鎖。携帯電話も通じず、セスナで島へと向かった。
PoI2-17-003.jpgオーウェン島のロリンズの家に着いたリースは、同じ事件を独自に捜査していたFBI捜査官アラン・フェイヒー(ルーク・マクファーレン)と遭遇。ふたりはロリンズを探すために地元の警察署へ。そこへ次々と避難しそこねた人々が到着する。フェイヒーから犯人がロリンズに成り済ましているに違いないと聞き、また同様の話を到着したフィンチから聞いたリースは、犯人はまだ島を出ておらず、彼らの中に犯人は居るに違いないと考える。ストームチェイサーと身分を偽ったフィンチのアイデアで、嵐を探すときの地震計を改造した装置をテーブルに仕込み、簡易ウソ発見器を制作。リースとフェイヒーは犯人を割り出すために避難民に質問を始めた。
独自の調べて犯人の成り済ましと怪しい人物に気づいたカーターは、無線でそれをリースらに伝えようとするが、警察署が停電。連絡の取れなくなったカーターはオーウェン島へと向かった。停電を調べていたリースはそれが自然に起きたことではなく作為だったことを知る。停電から復帰すると、副署長が殺害されていた。
PoI2-17-007.jpgいなくなった漁師イーサンを探しに出たリースは、偶然フェイヒーの車のトランクからFBI捜査官の遺体を発見する。その頃フィンチはウソ発見器の波形を見直しあることに気づいた。偶然取られたフェイヒーの波形に異常が見られたのだ。フィンチが彼の身分証を探ると写真がない。フェイヒーが偽物で犯人の成り済ましであることを知ったフィンチだったが、それを犯人に気付かれてしまう。犯人はフェイヒーに追われ、急遽彼を殺害し成り済ましたのだ。今度はフィンチに成り代わろうとする犯人。しかし到着したカーターらに排除された。


いつもは書いてないPoIのレビューですが、今回はルーク・マクファーレン君がゲストということで書いています。腐った発言がありますのでご注意ください。
PoI2-17-004.jpgルーク君がFBI! スーツ! 眼鏡!と興奮してw見ていたら… いや、途中でもしやってちょっと思ったんですけどね そういうパターンがないではないし? デスクワーク担当のFBIということで、リースさんと最初あった時にちょっとオドオドしてたり、たかが市民に質問するのに防弾チョッキ着込んじゃったりで、へなちょこなところが可愛いなんて思ってたのに… 演技だったんかい! それだけ犯人の成り済ましが上手かったってことなんでしょうね。フィンチに演技力を褒められ、自身がスパイでならしたリースさんも騙されてたしね。FBI捜査官役というのだけは放送前から知っていたので、密かに準レギュラー入りしないかなんてちょっとだけ期待していたわけですが、儚く終わりました
PoI2-17-001.jpg冒頭のシーンにはちょっと驚きましたw ベアを介助犬に成り済まさせて映画館デートかい!w(←成り済ましの伏線か?) しかも帰りは相合傘だし!
彼女ってルートのことですよね? いつの間にウィルスを… マシンが心配です。ってかウィルスの作動開始時刻わかるの? 解析したんですかね? ルートがわざわざカウントダウン画面も仕込んだ?w 発症してこれから段々と妙なことやりだすであろうマシンにもちょっと興味はありますが、やっぱり早いところ直して欲しいです
PoI2-17-010.jpgフィンチは頭のいい人から狙われすぎですよねw 今回も。犯人が「僕らは同類だろ?」ってフィンチの眼鏡を外して自分に掛けた時は、妖しくてドキッとしました しかし、フィンチとは歳も倍近く離れてるのに成り代われるんですかね? そもそもフィンチはデータ上は存在していないことになってるし、成り代わろうとしても成り代わるためのデータがないから愕然としてたかも?w そしたらまた慌てて誰か別の人を殺してたんでしょうか…
今回ももちろん面白かったんですが、ファスコがお休みだったのがちょっと寂しいです
スポンサーサイト
▽コメントリスト

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。