Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Archive [2010年06月 ] の記事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相変わらずイスラエルにハマってます。
最近英語圏以外のものに惹かれるのはなんでですかね? 飽きたのかしら? っていう程色々見てないんですが。

先月行われた「Eurovision Song Contest 2010」に出場した、Harel Skaat君が管理人的にかなりキてます! 歌が凄く上手い上に超キュート! Harel君は、イスラエル版アメリカン・アイドル「A Star is Born」S2(2004)の準優勝者だそうです。


Harel君、優勝しなくて残念でした(´・ω・`)
しかしEurovisionって面白いですね~ 普段聞けないようなアルメニアとかギリシャなんか(他にも普段日本に馴染みのない国がたくさん)のポップミュージックが聞けて楽しかったです。
Song Contestの他に、Dance Contestなんかもあるらしいです。ただ去年から趣向が変わったような…?
スポンサーサイト

AMP_CarMan01.jpgDinoの自動車工場では、若者が多く働いてる。Dinoは妻Lanaに食堂を経営させているが、彼女は嫉妬深く拝金主義のDinoにはうんざり。Lanaの妹Ritaは、Lanaの店で働くウェイトレスで、Angeloはその恋人。工場の若者たちは、下働きをしているAngeloをバカにしている。工場の就業時間を終え、皆が食堂で騒いでいると、そこへ流れ者のLucaがやってくる。彼を見たLanaは、一目でLucaに惹かれてしまう。そんなLanaにLucaもまんざらでもない様子。そこへDinoが帰ってきて、Lucaは彼に自分を雇うように頼む。
AMP_CarMan02.jpgいつもバカにされからかわれて落ち込んでいるAngeloを慰めるRita。彼女の優しさに気を取り直すも、工場で働く若者たちとそのガールフレンドたちがやってきて囲まれ、セックスの真似事をさせようとする彼らにからかわれてしまう。その様子を見ていたLucaが、男たちを払いのけてAngeloを助ける。LucaはDinoのところで働くことになり、Lanaは嬉しくも戸惑いを見せる。
うだるような夏の暑さで皆が仕事に身が入らない中、Lucaだけは真面目に仕事をしている。Lanaはそんな彼に好感を持つ。Lucaに助けてもらったAngeloは、彼に喧嘩の仕方を教えてもらう。その様子を、LanaとRitaは微笑ましく、工場の若者は面白そうに見ている。Ritaはそのうち、Angeloに接するLucaを見て、彼になにかを感じる。
食堂の仕事がつまらないLanaは、男たちの目を惹くように踊り始める。が、Dinoが事務所から出てきて、しかたなく皆は仕事に戻る。Dinoが外出すると、LucaはLanaに近づき、彼女を抱き寄せる。夜、帰ってきたDinoは、家の中で下着姿のLanaを窓の外から見る。家に入ろうとしたDinoに気づいたLanaは、間一髪Lucaを家から出すことに成功。Dinoは外で出会ったLucaのいう嘘を信じ、彼がLanaと関係したことには気づかない。だが、偶然外に出てきたRitaが、Lucaに向かって靴を投げるLanaを見て、ふたりが関係したことを知る。LucaがRitaに姿を見られて逃げ出す。
AMP_CarMan03.jpg皆が車で恋人との時間を過ごす中、小刻みに揺れる一台の自動車。中から出てきたのはLucaとAngelo。ふたりはキスを交わす。LanaとAngeloはすっかりLucaに魅入られてしまう。
仲間が結婚した記念にパーティをするDinoと工場の若者。記念撮影を撮ろうとしている時に、ふとLucaがLanaの尻に触っているのに気づく。Dinoが怒りだしてLanaと言い争いを始め、Ritaが仲裁に入ろうとするが彼の気は収まらず、Ritaにも手を出してしまう。騒ぎになってしまい、出ていこうとするLucaをLanaが引きとめようとする。Lucaは再びLanaを抱いてしまい、現場をDinoに見られる。喧嘩になり、思い余ったLanaはDinoをスパナで殴ってしまい、LucaはLanaを襲おうとしたDinoを殴ってしまう。Ritaは血まみれのスパナを持ったLucaに気づいて通報する。Dinoが死んだと思い、ふたりが遺体を隠そうしたところへ人の気配がして事務所に隠れる。が、Dinoは死んでおらず、やってきたAngeloに襲いかかって絶命。LanaはAngeloがDinoを殺して自分を強姦したように見せかけ、AngeloはRitaの報せでやってきた警官に逮捕され、何が起きたか理解できないまま連れて行かれる。
Dinoの遺産で店をキャバレーに改築してLanaと豪勢に暮らし始めるLuka。賭け事に興じていたLucaだったが、バーテンダーの姿がふいにAngeloと重なり、罪悪感から逃げるように店から立ち去る。
AMP_CarMan04.jpgAngeloは刑務所で服役中。顔には殴られた跡がある。AngeloがDinoやLanaを襲ったと信じられないRitaは、Angeloに面会に来るが、彼は彼女を受け入れようとしない。Ritaは、LucaがLanaとの浮気現場を見られたためにDinoを殺しに違いないと、Angeloに話す。Ritaが帰ると、Angeloは看守に虐待される。Ritaの話もあって怒りを貯めていたAngeloは、思わず看守を殴り、彼を死なせてしまう。始めは慌てたものの次第に冷静になったAngeloは、看守の服を着て彼になりすまして脱獄する。
Angeloへの罪悪感からか、酒浸りになるLuca。だが、Lanaはその訳に気づかない。酔ったLucaは、血塗れのDinoにじっと見つめられる幻影に取りつかれる。
すっかり寂れてしまったキャバレーは、人手に渡されようとしている。RitaとLanaがかつての小さな食堂を経営しており、殆どRitaがひとりで切り盛りしている。そこへ脱獄中のAngeloが帰ってくる。彼はRitaを人質にし、事務所の2階に立て篭もる。荒れて危険な行為を繰り返すLuca。帰ったLanaは食堂の店を閉めようとシャッターを下ろすと、そこには「MURDERER」の文字。ショックを受けるLanaとLuca。
AMP_CarMan05.jpgLanaが2階に行くとそこにはAngeloと人質に取られたRitaがおり、Lanaは銃を向けられる。外では喧嘩が始まっており、誰も彼らのことには気づかない。そこへLanaを人質にしたAngeloが現れ、Lucaと決闘になる。Angeloは刑務所生活の中で戦うことを覚え、いまやLucaとは一歩も引けを取らなかった。Angeloに倒され、そしてキスされるLuca。Lucaは銃を拾うとAngeloにそれを向ける。Angeloが覚悟を決めた時、銃声がしてLucaが倒れた。撃ったのはLanaだった。Lucaの遺体は、かつでの工場の仲間たちによって町の外へと運ばれていった。


元ネタはビゼーのオペラ「カルメン」です。ストーリーは殆ど変わってます。
舞台は60年代のハーモニーという町で、イタリア系が多いところのようです。工場で働く若者たちは、就業時間内は踊ってばっかりいて仕事もロクにせず、終業時間になると速攻でシャワーを浴びに行って帰ります。なるほど、イタリアっぽいです 男性ばかりのシャワーシーンは当然全裸。サービスシーンでしょうか? でもちょうど股間当たりが隠れて見えません(笑)
Dinoが「白鳥の湖」王子役のScott Amblerさん。お腹になにか仕込んで、腹の出た口ヒゲ中年を演じています。お・王子が… 管理人はCar man(Luca)がバイセクシャルというのを知っていたんですが、ストーリーは今回初めて知ったので、見るまではこの人がLucaの相手なのかと思いました!! 夫婦の間で行ったり来たりするのかな~と でも相手はAngelo君でした。Angelo君、若干ギークっぽいけど、まぁこっちのがビジュアル的にはいいかも? 彼らの間にキスシーンが2回もありますしね~ そうそう、小刻みに揺れる車のシーン、はっきり書かなかったんですが、車の中でLucaがAngeloとヤッちゃってるってことです 多分Angeloがウケ?
Lucaはマッチョでハンサムです。AngeloとLanaがメロメロになってしまうのもわかります。仲間の結婚パーティのとき、AngeloがLucaにしなだれかかってたのが笑えました(笑) Luca役のAlanさん、監督のマシューさんも言われてましたが、パッと見踊れるように見えません。
Angelo君があまりにも可哀想でした。ただ通りがかっただけなのに、Dino殺しの犯人にされてしまうわ、看守からは虐待(雰囲気的に性的なものも含まれている様子)を受けるわ… そして看守殺しと言う殺人まで犯す羽目になります。Lucaはそのことに罪悪感を感じていたようですけど、Lanaはなんにもなし? 仮にも妹の(元?)彼氏ですよ?! 怖いわ~
最後、LanaがLucaを撃ったのって、LucaがAngeloと出来てて裏切られたと思ったから? それとも自分を惑わせてきた彼を憎んでいる部分があったからなんでしょうか? Lucaは亡くなったからまぁそれでいいとして、Lanaはなんのお咎めもなしなんでしょうか? 脱獄囚のAngeloはどうなるんでしょう? Ritaとの仲は? 終わった後も気になることでいっぱいです。
AMP_CarMan06.jpg上記以外でゲイ的な部分といえば、工場で働く男性+ガールフレンド達のカップルの中に、一組男男カップルがいたことです! 性行為を表すセクシ~なダンスもあったんですが、当然そこでも男男で踊っています
「白鳥の湖」に比べると、こちらはバレエという感じは殆どありません。インタビューを見たら、マシューさんも特にバレエのつもりで作ったのではないようでした。社交ダンスとか色々な要素はありますが、ほぼミュージカルみたいな感じでした。スワンも良かったですが、こちらもお勧めできる作品です。3作セットがお得でいいかも?

※ネタバレがあります。これからご覧になる予定の方はご注意ください。
BeMyBoy.jpg
1996年 中国(香港)作品 

BeMyBoy01.jpgシン(ジョージ・ラム 林子祥)は結婚しようとしている中年男性だが、実はゲイ。彼にはサニー(ジョーダン・チャン 陳小春)という若い同棲相手がいた。ふたりはそれぞれの出会いや別れを回想し始める。
シンは中学の頃に初恋の先輩に「変態」と罵られてから、ゲイだということは周りに隠している。
サニーは人気の理容師で、カムアウトしているゲイ。シンからの出資で経営する美容院には、ゲイの理容師や客が集まって来る。サニーは自分のファンという客のレコード会社の重役とカラオケに行ったりするが、いつ誰と会ったか、彼はシンには全部話すことにしている。
シンは久しぶりに香港に帰ってきた幼馴染の女性チュン(スー・チー)と会う。チュンは23歳からシンと付き合ってきて、周りもふたりは結婚すると思っていた。だがシンはプロポーズしてくれない。チュンはシンとの関係に決着をつけるため、香港に帰ってきたのだ。しかし彼女はサニーに会ったことで、シンには何かあると気づく。シンは彼女が自分を好きなのは知っているが、彼女にゲイだとカミングアウトできないでいた。実は、彼女からの誘いで一度だけシンは彼女と関係を持ったことがあり、余計に告白しにくいのだ。サニーは、シンが隠れてチュンに会っていたことに憤慨。お互いに何か隠しているのでは?と疑い出す。
BeMyBoy02.jpgカウンセラーをしているシンは、相談者から夫婦生活について相談されることがあり、中には夫が男と浮気したと涙ながらに訴える相談者もいる。相談者の依頼で、彼女の夫が囲っているという男にシンは会いに行く。男は、夫が金で自分から愛を買っているという。深圳には夫のような男性が多くいるらしい。帰り道、シンはレストランで若い男性にホテルのマッチを渡される。
シンの友人キムがAIDSを発病。もう長くないらしい。恋人KK(フランシス・ン 呉鎮宇)とはオープンな関係で付き合っていた彼は、数年前に不注意で感染したのだ。家族はマスコミにこのことを知られるのを嫌い、キムの葬式に来ないようにKKに説得してくれとシンは頼まれる。
BeMyBoy03.jpgサニーはシンのポケベルに送られた「ホテルで待ってる」というメッセージを読んでしまう。ホテルのレストランに先回りしたサニーは、シンが男と会っているのを見て男を問い詰め、シンが彼を買っていたことを知る。
キムが亡くなる。キムの葬式を遠くから見つめるKKの姿に気づいたサニーは、彼を葬式に連れて行く。彼らは葬式から追い出されそうになり、サニーは抗議する。KKはキムに花輪を手向けると、静かに去っていく。その晩、サニーは行き先も言わずにどこかへ出て行く。サニーは隣のレズビアン・カップルと過ごし始める。
シンに会ったチュンが彼にカナダにに帰ると告げる。何もかも失ったように感じた彼は、チュンにプロポーズをする。それは10年も彼女が待った言葉だった。
BeMyBoy04.jpg結婚式当日、式場に向かうチュンの表情は浮かない。家族に話をしようとする彼女を彼らは遮り、結婚式が始まってしまう。シンら家族が先祖への挨拶を済ませ、次は花嫁チュンらの番だったが、彼女はシンに話があると言う。「正直に言って。サニーが恋しい?」と聞く彼女に「恋しい」と答えるシン。彼女は彼を送り出す。
サニーが見つからず途方に暮れるシンだったが、夜カラオケ屋で彼を見つける。怒って去ろうとする彼に、シンは彼への気持ちを歌う。そして深夜、シンは父親にゲイであることを告白。家に帰ったシンは、そこにサニーが居るのを見つける。


「BE MY BOY」は日本公開時のタイトルです。
BeMyBoy05.jpg歳の離れたゲイカップルのラブスト-リーです。
サニーの字幕が全てオネェ言葉になってます。でもなんか合ってる気がしました(笑) そんなオネェでぬいぐるみを抱きしめるようなサニーですが、KKのためにキムの家族に抗議行動に出るという漢っぷりを見せます。
チュンも女性だけど漢でしたね~ もう10年もシンのことが好きだったのに、結婚の土壇場で取りやめる決断を自らし、シンを送り出し、彼が去った後の厄介ごとも引き受けます。サニーにもチュンにもこんなに漢っぷりを見せられて、やっと行動できる主人公ってどうよ?って、シンにはちょっともどかしく思わされました。彼が送った少年時代のことを考えるとわかるんですけど…
それから、オープンな関係でもないのに浮気しちゃうシン。これにもちょっともやもや・・・ サニーみたいに正直で堂々としていられない自分が嫌で、サニーといると負い目や後ろめたさみたいなものを感じてたんじゃないかとは思います。サニーが可哀相でしたね。でもサニーはそういう時メソメソするんじゃなくて、相手にも堂々と乗り込んでいくから、なんというか、変な清々しさがあります。サニーはホント可愛いです。性格がね~ ツンデレですね(笑)
恋人のお葬式に出られず遠くからじっとお葬式の様子を見つめるKKが寂しそうで切ない… ここでもサニーが漢前!! KKを未亡人って言っちゃうオネェでもかっこ良かったです! しかしKK役のジャンユー(鎮宇、フランシス)さんが美中年ぶりを発揮していて本当素敵でした。お相手のキム教授は眼鏡で、インテリカップルで素敵 ぶっちゃけこのビデオを買ったキッカケはジャンユーさんでした!
シンの会社の上司がなかなかいい感じでした。リベラルで。シンのことをゲイだと疑いつつ、「(会社はともかく)私は別に君がゲイでも構わないよ」的なことを言うんですね~ だからってシンはカムアウトはしないんですけど。
シンの父親は彼がカムアウトしたときには驚いて帰っちゃったんですが、帰りのタクシーの中では納得した表情をしてました。
周りはもう彼がゲイだとしても受け入れる体制になってきてるのに、なんだかシンひとりが悪い方に考えて身動き取れなくなっちゃってたように見えました。シンには色々言ってますが、笑いあり涙ありの不器用なオヤジの恋愛ストーリーが乙女で可愛らしくて面白かったです。
この映画を見て、中国にもゲイのメッカみたいなところがあるのを知りました! 私は知らなかったけど、ゲイの人には深圳は有名なところなんですね。

左サイドMenu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx

右サイドメニュー

プロフィール

ゆうき

  • Author:ゆうき
  • 洋画、海外ドラマ、ドキュメンタリーが好き。
    割りと飽きやすいので感想が完走してないのも多いです(^^;
    たまに萌えが炸裂している感想もあるのでご注意下さい。(一応直前に警告文を入れています)

    画像は「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リースさんです♡ 出演作をレビューしています。

HSタグクラウド

リンク

ブログ内検索

マシュー・リス検定

Twitter

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。