Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Archive Mode [2006年07月 ] 記事一覧

 OZ 501 

第41話「再訪」ガス爆発によって破壊されたOZの改修作業が終わり、囚人たちがOZに戻ってくる。ガス爆発で壁の中から発見されたクルティエ牧師だったが、全身に火傷を負い、事件の真相を話すことができない。マクマナスはホイット以外にもクルティエを閉じ込めた共犯がいると睨む。独房の改修作業のため、エムシティに一時収監されることになったミゲルたち。問題を起こさなければそのままエムシティに居てもいいというマクマ...
第1話「出会い」兄に強要され車を盗んだ共犯として逮捕された少年ライアン。公設弁護人のサンディは、ライアンには将来を期待できる何かがあると感じる。ライアンの家庭は貧しく荒んだ生活で父も兄も服役中。母親は保護観察で戻ってきたライアンに家を出ろと冷たく言い、友人たちにも宿泊を断られて行くあてのないライアンは、サンディに連絡を取ってひとまず彼の家に泊めてもらうことにする。サンディの妻キルスティンは戸惑うも...

 OZ 416 

第40話「言葉」モラレスらにレディングを殺すよう強要されているスプリーム・アラー。ヒルを使ってレディングを殺すよう仕向ける。アラーはヒルを陥れた張本人であり、旧友としてレディングに情の残っているヒルは、逆にアラーにアレルゲンである卵入りの食事を食べさせ死なせる。モラレスとエレベーターの作業中、彼を殺すチャンスを伺う大佐だったが、反対にモラレスに殺される。クルティエ牧師は教会から代表の座を追われる。...

 OZ 415 

第39話「勝敗」ホワイトが麻薬の摂取を再開。チコの密告で検査が行われ、ホワイトのポケットから麻薬が発見される。「止められない」と訴えられるホワイトに、マクマナスはシスターのセッションを受けるよう言うが、彼はセッションの最中に暴れ出す。ビーチャーの仮釈放の可能性が高まり、ビーチャーは死なせてしまった少女の両親との面会を希望する。少女の母親は、彼の仮釈放を邪魔する気はないと言う。ジェンキンスが自殺した...

 OZ 414 

第38話「不運」マクマナスがOZへ帰ってきた。マクマナスは、反目し合うグループのリーダーたちに、お互いを尊重するよう諭す。レディングはヒルの密告を知って、彼から離れていく。それを知ったスプリーム・アラーはヒルに近づく。レディングは大佐と同室になり、元軍人同士ということで意気投合する。クレイトンは警官官房の白人に食って掛かり、同じ黒人なのに自分に賛同しないジョン(モーベイ)に腹を立てる。ある時クレイト...

Menu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx