Always Have, Always Will

トーチウッド、OZ、ブラシス、スパルタカスなどの海外ドラマを中心に感想(という名のツッコミ)を書いています。

Category Mode [Children of Earth ] 記事一覧

"Children of Earth" 五日目国連は456の要求を飲むことに決定。接種をするという名目で、英国の子供たちを学校に集める。イアントの姉リアノンは、彼からの忠告でそれが嘘だと気付き、近所の子供たちを自宅に保護する。政府によってジャックは逮捕され、ジャックはグェンをイアントが守ろうとした姉の子供の元へ向かわせる。フロビシャーはジャックの娘アリスと孫スティーブンを解放する。首相は接種を受けさせるために信ぴょう性...
"Children of Earth" 四日目1965年、スコットランド。その周波数から"456"と呼ばれる謎の組織から、新型インフルエンザで2500万人が亡くなるということを予告される。彼らはその抗ウイルス薬を提供すると言ったが、その見返りに求めたのが12人の子供たちだった。不死身であるジャックは、万が一のため、子供たちを彼らに引き渡す役として選ばれたのだった。「冒険だ」と誘われた子供たちは、ジャックに言われるまま、光に向かって...
"Children of Earth" 三日目ジャックらはかつてトーチウッド1が所有していた倉庫を、新たにトーチウッド3の基地とする。各人の銀行口座が凍結され、資金に困った彼らは置き引きなどで金を集め、必要なものを揃えていく。老人ホームから逃げたクレムは女性から財布をスり、金を出しているところをレストランの店員に見られ、通報される。クレムは捕まり、拘置所に収監させる。警察のネットに侵入してクレムが逮捕されたのがわか...
"Children of earth" 二日目ハブは破壊された。グェンは救助隊員に変装した何者かに襲われるが、反撃して救急車を奪い、自宅へ帰る。イアントも自分の命が狙われているのを知り、彼らから逃れつつもグェンに連絡を取る。グェンとリースは追っ手が来たのを察して逃走した。グェンはこの窮地にフロビシャーの助けを求めるが、現れたのは秘書のロイス。彼女の話によれば、彼らの暗殺命令を出したのは政府で、フロビシャーがその実行...
"Children of Earth" 一日目ロンドン 8時40分。子供たちが一斉に動きを止める。しばらくすると子供たちは何事もなかったかのように動き出す。トーチウッドが調べると、この現象は世界中の同時刻に起きていた。ジャックとイアントが、病院の男性の遺体からエイリアンの幼生を取り出しているところを、医師のパタンジャリに見られてしまう。病院では遺体が5体行方不明になっており、ジャックたちがトーチウッドと知った彼は、ジャ...

Menu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  10  08  07  06  05  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

マシュー・リース出演作

2012年09月10日発売(amazon.co.uk)

外国為替レート

外貨預金 初心者fx